薩摩グルメは肉もスイーツも満足感がスゴイ!/5月24日(木)の東京イベント

新宿小田急「明治維新150周年記念 鹿児島物産展」28日まで開催中
写真左上『天文館 千扇』黒牛づくし弁当(2484円)/写真右上『Dining萬來』黒豚・黒毛和牛食べ比べ弁当(1944円)/ 写真左下『さつまkitchenゆうしょく亭』赤鶏三昧弁当(1350円)/写真右下『工房 みかく亭』黒豚とろーりメンチカツ(1個378円/ ※各日限定200個
 今年で明治維新150周年を迎え、大河ドラマの舞台としても注目されている「鹿児島」のグルメと伝統工芸品が集結する「明治維新150周年記念 鹿児島物産展」が28日まで小田急百貨店新宿店にて開催中。同店にて同時開催のNHK大河ドラマ「西郷どん」展と合わせて鹿児島の魅力を堪能できる。
『らぁめん柿の木』柿の木特製らぁめん(1042円/イートイン)
 今回の「鹿児島物産展」では、近年の「肉ブーム」を受け鹿児島名物の黒牛、黒豚メニューといった肉グルメがパワーアップ。鹿児島黒牛モモ肉のステーキや黒毛和牛サーロインステーキを贅沢に使った『天文館 千扇』黒牛づくし弁当など、ゴージャスな肉系弁当が勢ぞろい。
『天文館 むじゃき』トロピカル白熊(1296円/イートイン ※各日限定30杯)
 またイートインには、とろとろの絶品チャーシューで話題の『らぁめん柿の木』と、鹿児島の代表的スイーツ「白熊」を提供する『天文館むじゃき』が出店。他、鹿児島名産のさつまいもを使った地元で人気の「芋スイーツ」も見逃せない。

 お持ち帰りから仕事帰りのちょい飲みまで、本場の薩摩グルメを気軽に楽しんで。
『芋蔵』完熟蜜芋ソフト・やきいもカップ(450円)
「明治維新150周年記念 鹿児島物産展」
【期間】2018年5月23日(水)〜28日(月)10時〜20時 ※最終日は17時閉場
【場所】小田急百貨店新宿店本館11階催物場
【問い合わせ】03−3342−1111(大代表)
【URL】http://www.odakyu-dept.co.jp/
横浜・実物大ガンダムがいよいよ起動!【動くガンダムの全貌が明らかに】
天然のピンク色がかわいすぎる…ルビーチョコを堪能するならホテルのアフタヌーンティーが正解!
薄紙から畳のへりまで5万点以上!日本最大級の文具イベント「文具女子博 2020」
日本初!デリバリー&テイクアウトの食フェス「発見!ふくしまお魚まつり」スタート
新しい生活様式のもと、ちゃんと楽しむクリスマス「コロナに負けない!東京X’mas2020」
40周年「ルービックキューブ」が隈研吾らアーティストとコラボ!家具や料理、折り紙作品も