フルーツのポテンシャルを体験できるお店 KAJISTU DE PARIS(渋谷)【東京グルメ探偵】

 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
「林檎に詰めたイベリコ豚のラグー」1280円
 酒に合うつまみか、ガッツリ系の揚げ物、そして肉が大好きな探偵だが、意外にもフルーツにも目がない(ってか、そもそも好き嫌いがないのだが)。しかし昨今、フルーツの値段が高くて、スーパーでも購入を躊躇していたのだが“フルーツビストロ”なるものが渋谷にできたというタレコミが。ルンルン気分で(古っ!)お店へGO!

 フルーツ・ビストロ「KAJITSU DE PARIS」は、フルーツと野菜、フルーツと魚、フルーツと肉など、どのフルーツがどの食材と相性がいいかを独自で研究。“見てもおいしい、食べてもおいしい”メニューを提供している。
1 2 3 4 5>>>
東京“週末ロックダウン”。拡大する感染に対し東京都の権限は? 都の担当者に聞く
療養病床キャンピングカーで病床不足を支援。医療機関や自治体へレンタル開始
ペンギンがお客さん? 休業中の水族館、無人の館内を元気にお散歩
ありがとう、東急百貨店東横店! 85年の歴史に幕
東京都、夜間飲食店でのコロナ感染が増加。小池都知事「夜間外出ひかえて」
アップリンクがオンラインで60作品“見放題”配信