現役ホストが握る『へいらっしゃい』がオープン!「ホストもすしもおもてなし」

  歌舞伎町に新しいすし店が誕生した。外国人観光客の増加とともにすし店が増えている新宿だが、TOHOシネマズから徒歩3分ほどのビルの地下に、2日オープンした『へいらっしゃい』はなんと、現役のホストが大将として、すしを握る。

 大将SHUNは、歌舞伎町にあるホストクラブ「 Smappa! Hans Axel von Fersen」の代表を務める現役ホスト。
 ビシッと決まったスーツ姿。指名数でもナンバーワンを誇るアルファ級ホストが大将のすしとは……どんな店なのだろうか

開店祝いにホストの「寿司コール」。しかし、歌舞伎町らしさは薄い



 開店当日。店内は賑わいを見せていた。ホストクラブの客が多いのかと思いきや、思いの外“カルチャー”風な人間や大人な男女の姿もあり、“ホスト寿司”という雰囲気に飲まれていない。




 店内は落ち着いていてシックだ。すしと一緒にワイングラスを傾ける人もおり、モダンなおしゃれすし店という印象。照明はほの暗く、歌舞伎町らしいきらびやかさはあまり感じられない。


1 2 3>>>
サンドウィッチマン、3月11日深夜のオールナイトニッポンを担当
プロダンスリーグのDリーグ、第5戦はSEPTENI RAPTURESが念願の首位
橋本聖子会長が海外からの観客受け入れに「聖火リレーの前には決めたい」。無観客は議題に上がらず
前澤友作氏、民間人初の月旅行クルー8名を世界中から公募
千鳥、ガンバレルーヤ、ミルクボーイ、すゑひろがりずらが日本の朝を元気にするプロジェクト
迫力・ラグビー【アフロスポーツ プロの瞬撮】