3連休は新生姜エアブローを眺めながら足湯? 栃木で「岩下の新生姜の日」イベント 

「岩下の新生姜」の岩下食品は11月2~11日、期間限定イベント「岩下の新生姜の日2019」を栃木県栃木市の岩下の新生姜ミュージアムで開催する。

 11月11日の「岩下の新生姜の日」を記念したイベント。期間中は、通常は1本の高さ約5メートルの「岩下の新生姜エアブロー」をミュージアムの正面入り口のスペースに4本設置。その向かいに、岩下の新生姜をイメージしたピンクの足湯も登場する。大きな生姜を眺めながら、足湯で体を温められて、さながら“岩下の新生姜”になったような気分が味わえそう。

 11月9日には、もえのあずき、グレート義太夫、ご当地キャラクターのカパル、とち介、さのまるによるスペシャルイベントも行われる。また、岩下の新生姜と健康をテーマにしたパネルディスカッション、鍋のふるまいなどもある。

「岩下の新生姜の日」は、少しずつ寒さのが強まるなかで、同商品で体のなかから温めてほしいという思いのもと、制定された。独自の方法で、細長く育ててた生姜が数字の「1」に似ていること、食卓に並んだ新生姜を11月11日に見立てたという。
岩下の新生姜の日2019』:https://shinshoga-museum.com/event/newgingerday2019
【下町エリア篇】内幸町に九州&下町横丁がオープン!話題の「日ゞ小路」に行ってみた
【九州エリア後篇】内幸町に九州&下町横丁がオープン!話題の「日ゞ小路」に行ってみた
【九州エリア前篇】内幸町に九州&下町横丁がオープン!話題の「日ゞ小路」に行ってみた
「パラ駅伝 2020」中止へ、新型コロナウイルスの影響で
国際料理賞コンクール受賞「舌平目のターバン仕立て」を自分の目と舌で確かめよう
東京メトロが新制服をお披露目! 東京五輪とその先に向け16年ぶりにリニューアル