GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第48弾 名も無き空想の島で、ただ1人。

いよいよ、時間感覚が分からなくなってきました。
幸い僕は平日夜10時からはラジオがあるので
そこが今の僕の生活基準になっています!
ですが、完全に昼夜が逆転生活を送っています!

しかも、ほとんどは
この地球ではなく
オンラインの中の無人島に
1日の大半を捧げています。

あつまれどうぶつの森

なんなんでしょうね
このゲームの魅力って。
僕は小学生の時からずっとやっているゲームで
何度も何度も
新しいどうぶつの森が発売されては買い
何度も何度も街おこしをしてきました。

どうぶつの森は本来なら
主人公が動物達と楽しく自分のペースで
自宅ローンを返済していく
お金について学ぶ英才教育育成ゲームだと
幼き頃から思っていました。

物を買い、物を作り、時には物を売り、時には
株とカブをかけて
日々変わる変動レートの中
自分が買った時よりも高いレートの日に売って儲ける。
そしてカブは1週間で腐るという
人生スーパーハードモードの中
何度も闘ってきました!

そして僕が小学生の時から
今に至るまで、たぬきちさんに
一体、何百万ベルもの借金をしてきたのでしょう?
下手したら何千万のレベルまで到達しています。
そして世の中のどうぶつの森ユーザーはきっと僕だけでなく
数え切れない数のユーザーさんがいるはず
そう考えると。。。

たぬきちさんは
一世一代で巨額の富を築き上げたはず。。。

なのになぜ毎回新作になるたび
あんなにもゼロベーススタートなのだろう。。。
と、今回の新作をプレイしてる時に
たぬきちさんの商売方法にも改めて勉強になりました。

これってプレイ年齢20歳から?(笑)

そんな事思いながら
毎日プレイしてますよ。。。(笑)

もう総プレイ時間100時間行ったかな?(笑)

動物達の特殊な喋り方も
もう話せる気がしてきた。(笑)

今はマイデザインというやりこみ要素で
かなり島をアレンジしています!

もしオススメの和風のマイデザイン共有してくれる方がいたら是非。。。
勝手に使わせていただきます。(笑)

一緒にラジオやらせて頂いている
LISAさんやPerfumeさんとかもあつ森してるんだよなぁ〜

島呼んでくれないかなぁ(笑)

1 2>>>
【ひめくりワンダホー】玄武くん(3歳6カ月)
徳井健太の菩薩目線 第86回 またまたまたタクシーで“お笑い”について考えた。ある運転手の決断と言葉。
最新福田映画「新解釈・三國志」に見る“ヒット作連発”の秘密【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
【ひめくりワンダホー】ココちゃん(10歳6カ月)
【ひめくりワンダホー】リリィちゃん(3歳1カ月)
FANTASTICSが初の冠番組が2月スタート!メンバーが本人役で出演するシットコム