ダレノガレ明美プロデュース!保護猫活動を支援する新大久保「ねこのいない、ねこカフェ」

 モデルでタレントのダレノガレ明美がアンバサダーに就任する期間限定カフェ「Tasty for Cats ねこのいない、ねこカフェ」がオープンした。ダレノガレがプロデュースしたカフェメニューや猫をモチーフにしたグッズを展開し、収益の一部は保護猫活動に寄付される。オープン日の2日にはダレノガレを迎えた発表会を開催、報道陣に向けて店内やメニューが公開された。

ホットココアを手に「Tasty for Cats ねこのいない、ねこカフェ」をPRするダレノガレ明美

 会場は、新大久保駅直上のフードホール「Kimchi, Durian,Cardamom,,, (キムチ、ドリアン、カルダモン、、、)」。食を通じて保護猫活動を支援する「Tasty for Cats」プロジェクトの一環として、2月22日の「猫の日」にちなんだ期間限定カフェ「ねこのいない、ねこカフェ」では、保護猫活動や猫のことをもっと知ってもらうための取り組みに加え、猫モチーフのカフェメニューやグッズを購入することで売り上げの一部が保護猫活動に寄付される。

 メニューはダレノガレ明美がプロデュースしたドリンク「ホットココア」「ざくろソーダ」「ロイヤルミルクティー」やフード「ねこ型パンケーキ」「ねこカレー(小)」「ねこカレー(大)」の6品に加え、「アフォガード」「マリトッツォ」「いちごパフェ」「アフタヌーンティー」など。さらに自身のブランド「CAROME.(カロミー)」とのコラボグッズとしてTシャツ2種類、ポーチ、ハンドタオル、ヘアバンド、ビッグトート、トートバッグの7品を展開。グッズはECサイトでも販売する。メニューについている猫型クッキーや、コラボグッズの猫のロゴマークには、ダレノガレの飼い猫の後ろ姿をそのまま採用した。

 ダレノガレは「『ねこのいない、ねこカフェ』は、猫ちゃんはいないので猫アレルギーの方にも『一緒に行こうよ』と言えますし、おいしいものを食べて素敵な時間が過ごせると思うので、その時間を過ごしながら『こういう現実もあるんだな』とか『こういう保護方法があるんだな』という情報を知ってもらえたら」とピーアール。

1 2 3 4 5>>>
ラーメン愛《第60回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
藤原竜也 “顔面” 協力!渋谷「そうめんをオイスターソースで食べる店」がカオスすぎる
人気キャラ「コリラックマ」20周年!押上「東京ソラマチ」にアニバーサリーカフェが登場
今年で70周年!ホテル椿山荘東京で恒例「ほたるの夕べ」ビオトープなら雨にも濡れず蛍鑑賞
バナナのカレーがなぜおいしい!東京土産の定番「東京ばな奈」が初のレトルトカレー発売
「虎ノ門横丁」が開業4周年で「虎横祭」!名だたる名店がここだけの特別メニューを提供