食材だけじゃない!ご当地のスグレモノに出会うカフェ/11月17日(金)の東京イベント

渋谷おみやげプロジェクト第2弾「BISHU CAFE」期間限定オープン

 愛知県一宮市の魅力が楽しめる期間限定カフェが渋谷に登場!

 一宮市で生産される『尾州(びしゅう)毛織物』の魅力を広く紹介する「BISHU CAFE(びしゅうかふぇ)」が渋谷のkawara CAFE&DININGとコラボレーションし、11月17日(金)〜11月30日(木)の期間限定でオープンする。

『尾州毛織物』は英ハダースフィールドや伊ビエラと並ぶ高級毛織物の世界三大産地の一つで、愛知県一宮市で製造される毛織物。尾州産のウール生地は海外のファッションブランドでも服地として多く採用されており、高品質な素材として世界から評価を受けている。



「BISHU CAFE」ではこの『尾州毛織物』の生地を天井や壁などに使用して店内を装飾し、「シャトル」や「チーズ」と言った毛織物を製造するために必要な用具なども展示。さらに毛織物関連の書籍や毛織物製造工程の映像も上映され『尾州毛織物』の魅力を知っていただける特別な空間となる。
 また、愛知県一宮市はモーニング発祥の地としても有名。「BISHU CAFE」ではオリジナルの一宮モーニングも提供し、食の魅力も発信する。
 期間限定の「BISHU CAFE」で、愛知県一宮市の魅力を体感しよう!
BISHU CAFE
【開催期間】2017年11月17日(金) 〜11月30日(木)
【営業時間】11時45分〜24時(ドリンクラストオーダー23時/フードラストオーダー22時30分)
【住所】kawara CAFE&DINING 宇田川(東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル2F)
渋谷おみやげプロジェクトとは?

 若者が集う最先端のファッションの街である渋谷と毛織物の世界三大産地『尾州産地』の一角をなす一宮市がコラボレーションし、尾州毛織物を用いたオリジナルグッズを販売する等の新たなプロジェクト。第1弾では人間がこれまでもたらした環境や社会への影響を見つめなおし、未来における生活を新たなビジネスを通して提案する「リバースプロジェクト」とコラボレーションし、尾州毛織物の残反をアップサイクルしたコースターやポーチなど多くのコラボグッズが発売され話題に(即完売)。第2弾でも「リバースプロジェクト」とのコラボレーションで、バッグ・ポーチ3点セット、コインケース、コースターの4点を「リバースプロジェクト」オンライン(http://rebirthproject-store.jp/)で販売予定。