恒例の「ふるさと祭り」開幕! 東京ドームに全国各地の祭りが集結中


 毎年大好評の「ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味―」が今年も東京ドームで開催! 10回目の開催となる同イベントは、これまで延べ300万人以上を動員した年始めのビッグイベント。

 全国各地の祭りが展開される「お祭りひろば」には、人気の『高知よさこい祭り』(高知県)、『沖縄全島エイサーまつり』(沖縄県)や、初登場となる『菊池白龍まつり』(熊本県)など、過去最多となる20を超える団体が集結。中でも『青森ねぶた祭』(青森県)、『五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)』(青森県)、『秋田竿燈まつり』(秋田県)は、その迫力と大きさ、圧巻の妙技で会場を盛り上げる。

 18~21時は場内を暗転して巨大な夜祭会場として演出。全国各地の地酒・地ビールを片手にご当地グルメを味わいながら、迫力ある祭りやステージを観賞することが可能。16時以降有効のお得な「イブニング券」を利用し。会社の仲間や友人と楽しもう!


「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味―」
【会期】1月12日(金)~21日(日)
【会場】東京ドーム
【時間】10~21時(入場は閉場の30分前まで) ※21日(日)は18時閉場
【入場料】当日券1700円(前売券 1500円、特別観覧席付前売入場券2200円(土日のみ、日別指定)
【割引チケット】平日限定券 1400円(前売券 1200円)、イブニング券 1200円(公式HPにて販売。当日券は16時以降会場窓口にて販売)
【公式HP】https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/