一木美里のおいしくたべようの会 vol.43『幸せづくりのGARDEN HOUSE』 #朝ごパン

一木美里です。


花粉が飛び始めてくしゃみが止まらなくなると感じる春の訪れ、


久しぶりにパン屋さんの紹介です。


 


火曜日の午前中、


1週間で1番空いてるんじゃないか


って思うくらい、


ガラガラの代官山のログロード。


雪予報だったのが嘘みたいに


ウッドデッキに眩しい春の光が射す


ログロードの端にあるベーカリーカフェ


『GARDEN HOUSE CRAFTS』


に近づくと甘くて香ばしい香りが満ちていて


通りすがりの人もその香りに立ち止まる。


季節のフルーツトーストに、


ドリンクセットのライムソーダ。


グリルドサンドイッチのツナメルト。








(季節のフルーツトースト 900円/ グリルドサンドイッチ ツナメルト 950円)


まさにインスタジェニックなフルーツトーストは見た目も味も美しくて。


甘さ控えめのしっとりとしたクリームと


フレッシュなイチゴ、バナナが


ふんわりした自家製のデニッシュによく合う。


小さなピスタチオがアクセントになって


もう一枚食べたくなるくらい。


インスタ映え、なんて言葉が流行ったから


食べたいものより撮りたいものを頼む子が増えたらしいけど


ここでは両方叶うね、と話した。





光が射してキラキラのソーダ水。


炭酸の泡のむこうを覗きながら


”のうぜんかつら”って曲を思い出す。


泡みたいに、


キラキラして消えちゃうものは


いつだってとても人の心を惹くなぁ。


白いくらいに光る


午前中の太陽の光が好き、


幸せの色をしてるから好き。


匂いが好き。






(オーガニックレモンポピーシードパウンドケーキ 400円/クッキー各種)


まだしばらくテラスにいたくて


パウンドケーキとクッキーたちを。


レモン砂糖が塗られたケーキの端の


少しかりっとした部分と


しっとりした生地に混じる


ポピーシードのぷちっとした食感。


スッキリしたレモンの香りと


ポピーシードの香ばしい香り


ふわふわの甘さが混じる味。


 



日差しのあたたかさに上着を脱いだ。


もうすぐ春がくる、


出逢いと別れの季節。


ただでさえ苦手な別れが


いくつも重なる春はせめて


いつもよりお日様を浴びて


少し、


幸せの色を塗って


幸せなふりをしていなきゃ。


離れる日は来るけど


ねぇどうか、


あなたも笑顔でいてね。


 


『GARDEN HOUSE CRAFTS』

time 8:00~20:00

adress 東京都渋谷区代官山町13番1号 LOG ROAD DAIKANYAMA 5号棟

TEL 03 6452 5200

HP http://gardenhouse-crafts.jp/


【ひめくりワンダホー】たまくん(ポメラニアン)
【ひめくりワンダホー】一風茶ちゃん(1歳5カ月)
【FRONT LINE in 韓国】”美しい”を目指すべての人へ、ブランドの信念も人気の理由「LITTLEBLACK」(1)
【ひめくりワンダホー】かりんとうくん(8歳1カ月)
大阪万博招致成功。その原動力になった大学生たち【鈴木寛の「2020年への篤行録」第63回】
5年間の歩みを振り返る①【田口桃子の「死ぬまでモテたい」 第21回】