スポット – ページ 2 – TOKYO HEADLINE

廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲のコラボが生んだ究極のコーヒーかき氷/8月13日(月)の東京イベント

2018.08.13 Vol.Web Original
 人気のコーヒー専門店「猿田彦珈琲」と、日本料理の名店「くろぎ」のカフェ「廚菓子くろぎ」がタッグを組んだコラボカフェ「廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲」が11月11日までの期間限定で南青山にオープン。

スヌーピーとパーティー! オイルをかける新感覚スイーツを無料で提供/8月12日(日)の東京イベント

2018.08.12 Vol.Web original
 スヌーピーのイラストをデザインした「スヌーピーボトル」の数量限定発売を記念したポップアップストア『スヌーピー×かけるオイルパフェパーティ 2018 Presented by Nisshin OilliO』が20日までの期間限定で原宿にてオープン中。  期間中は「鮮度のオイルシリーズ」を仕上げにかけて楽しむオリジナルメニューを無料で提供する(1日の提供数が無くなりしだい終了)。

大井町に複合スポーツエンターテインメント施設 サーフィンプールも

2018.08.11 Vol.Web Original

 東京・大井町の駅前に複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」がきょう11日に開業する。2020年から東京五輪の正式種目となるサーフィン、東京大会の追加種目となったボルダリングをはじめ、テニス、アーチェリーなど全8種のスポーツが楽しめる施設で、スポーツを始めるきっかけづくりをしたり、スポーツに親しむ機会を増やすのが狙い。  10日に行われたプレオープニングセレモニーには鈴木大地スポーツ庁長官が出席。2020年のオリンピックパラリンピックの東京大会、来年のラグビーのワールドカップについて触れ、「スポーツに関心や興味が行っている間に、“やる”スポーツにも力を注いで、見る・支えるでなく、自らがスポーツする国になってもらいたいと思っている。スポーツをもっと盛んにしていく。そういう国にしていきたい」と、あいさつ。スポーツ庁は「スポーツ基本計画」のなかで成人のスポーツ実施率について週一回以上スポーツをする人を65%にすることを目標に掲げている。  人口の波でサーフィンが楽しめる施設、ボルダリングウォール、バスケットボールの3×3のコート、サッカースクール「バルサアカデミー」が展開されるフィットサルコート、伊達公子が監修したテニスコート、注目を集めているテニスとスカッシュのハイブリッド競技であるパデルのコート、ソフトボール専用のバッティングセンター、アーチェリーが楽しめる。  中でも手ぶらでサーフィンが体験できる人口の波のサーフィンブランド「citywave」は注目の施設。鈴木長官はインストラクターの指導を受けながら何度もチャレンジ。「人工的なサーフィンの体験は初めて。もっといいところを見せたかった」と、コメントした。サーフィンは20年ぶりぐらいだそうで「おじさんが下手くそでもスポーツにチャレンジしていいんだというのを訴えらえたかな、と思います。誰でも下手くそでも遅くても弱くてもスポーツをやっていいんだって」。

最大40m級! ホテルの壁面で巨大花火のプロジェクションマッピング/8月11日(土)の東京イベント

2018.08.11 Vol.Web Original
 グランドプリンスホテル新高輪の壁面を生かした都市型の花火大会「プロジェクションマッピング高輪花火大会」が本日11日と明日12日に開催。ホテルの壁面に最大40メートル級の花火の映像が投影される、毎年恒例の人気企画。  第4回となる今年は、初の取り組みとして日本を代表する世界的バレエ団・東京バレエ団とコラボ。今年4月に上野で行われた『上野の森バレエホリデイ』イベントで実施した映像演出のダイジェスト版を投影。一番の盛り上がりとなるプロジェクションマッピング花火大会では、バレエを想起させる花火が織り交ぜられた新規コンテンツ演出も今年の見所となるとのこと。  伝統的な日本の花火とネイキッドのクリエイティブチームが開発したアートワーク『FIREWORKS BY NAKED(万華鏡花火)』のデジタルな輝きを融合させた都会の花火体験を楽しもう。  また当日は日本酒や銘菓など地方の名物産を集めた物産展や縁日も開催。本物の花火大会さながら、花火や出店を楽しむ都市型の夏祭りとなっている。

川崎の夏の風物詩! 川崎駅前で縁日&夏まつり/8月10日(金)の東京イベント

2018.08.10 Vol.Web Original
 川崎駅前の複合商業施設ラ チッタデッラにて、本日10日から12日までの3日間“Cool Japan”をテーマに、お神輿や縁日屋台、ショーやパフォーマンス&ワークショップなどさまざまなコンテンツを楽しめる『CITTA'の夏祭り』を開催。  今年は開催エリアを拡大するほか、目玉企画のチッタ・コレクション「和スタイルショー」がパワーアップ。和楽器隊を中心に、新たにダンサーやパフォーマーとお神輿の演出が加わり、迫力のステージを繰り広げる。  また新感覚の音楽プロジェクト『FANTASIA』とのコラボレーションも実施。日本をテーマに、クラフトビール、フード、ワークショップをフィーチャーした「JAPAN FES」として、アレーナチッタ(フットサルコート)にて同時開催する。  他にも期間中は、竹あかりと蛍をテーマとした「夏AKARI」が会場を幻想的に彩る。ナイトタイムに優雅なサマーイルミネーションを楽しもう。

夏野菜の大収穫 作業のあとは恒例の流しそうめん

2018.08.09 Vol.709

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングイベントが7月29日、千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで行われた。  台風のため開催が危ぶまれたが、前日中に台風は通過し無事に開催となった。 本日は収穫がメイン。まずはトウモロコシから。間引きなどの手入れや、鳥よけネットの設置などをしていたトウモロコシ。成長に期待感いっぱいで収穫し、外皮を1枚づつ剥いてみると…。結果は残念な仕上がりだった。猛暑が続いていたため、水不足が原因ではとのことだった。

銀座に地上1階・地下4階の「公園」が誕生/8月9日(木)の東京イベント

2018.08.09 Vol.Web Original
 2017年3月末に営業を終了した銀座のソニービルがリニューアル。「Ginza Sony Park(銀座 ソニーパーク)」として本日9日にオープンする。  数寄屋橋交差点に隣接する立地に出現した、緑あふれる憩いの場。Ginza Sony Parkはこの地上スペースだけでなく、その下の地下層まで全体が「垂直立体公園」という施設。

王道からナナメ上なかき氷まで!? 50種類が集結/8月8日(水)の東京イベント

2018.08.08 Vol.Web Original
 日本と世界のご当地かき氷が集結する『ご当地かき氷祭 2018』が本日8日から16日まで、越谷市のイオンレイクタウンにて開催される。  例年、熱気に包まれる、かき氷をテーマにした一大イベント。今年は新たに2つの注目店が参加。さらに各店が本イベントで初披露する新作メニュー「ルーキー氷(アイス)」にもご注目! 総勢 50種におよぶ、こだわりのかき氷が一堂に集結する見逃せない機会。

東京タワーアテンダントチームの東京タワー通信!「新しい窓」【2018.8.7】

2018.08.07 Vol.Web Original
東京タワーの最新情報を、東京タワーからの風景とともに、東京タワーアテンダントチームがお届けします! 皆さん、こんにちは。 東京タワーアテンダントチームの小野一美です。 さて、8月に入り毎日暑い日々が続いていますね。 皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。 東京タワーでは、2017年9月より、 メインデッキの窓枠サッシ取替え等のリニューアル工事を継続実施しております。 こちらが昔の窓で

ひと口アイス「ピノ」を使って自分だけのカラフルアートを作ろう/8月7日(火)の東京イベント

2018.08.07 Vol.Web original
 人気のひと口アイス「ピノ」をアートのように楽しめる体感型スポット「pinofantasia(ピノファンタジア)」が本日7日から9月2日までの期間限定でラフォーレミュージアム原宿にてオープン。発売から43年を迎えるロングセラー商品「ピノ」を、アート、食、空間を掛け合わせた演出で味わうことができる新感覚の体験型イベント。

総額約12億円のきらめき! パールの神秘を体感/8月6日(月)の東京イベント

2018.08.06 Vol.Web Original
 珍しい天然パールや、パールを使ったハイジュエリーなどを展示し、パールの魅力を紹介する『Feel the Pearl 感じるパール展』が銀座のミキモトホールにて9月5日まで開催中。今から125年前、MIKIMOTOの創業者・御木本幸吉が世界で初めて人の手で生み出すことに成功したパールの神秘を、さまざまな視点で体感することができる。

Copyrighted Image