一木美里のおいしくたべようの会 vol.47『”ほんと”の朝ごパン』#朝ごパン #モーニング

一木美里です。
花粉に負けそう、こんなに花粉症って辛かったかなぁとさえ思う春です。
先日谷川俊太郎展へ行きました。
わたしは『詩人の墓』という詩が好きです。

『”ほんと”の朝ごパン』#朝ごパン #モーニング

オペラシティの1階にル・パン・コティディアンがある。
東京駅につづく、2店舗めのお店。
小麦粉、水、塩、ルヴァン、そして時間だけ使ってつくられたパンは創設者アラン・クモンによれば“キャンバス’’。
大切な基礎が愛をもってつくられた世界中で愛されるパンは本物。


(Breakfast Tartine アボカドトースト¥ 1.340)

モーニングで注文した、ウィートブレッドの上にアボガドが塗られた鮮やかなタルティーヌ。
レモンを絞っていただく。
すっきりしたレモンと、なめらかなアボガド、しゃきしゃきの野菜の奥で、
パンの小麦粉の香りがする。
ジャムやはちみつも種類豊富で好きなようにパンの’’キャンバス’’を彩れる。

出てきたコーヒーは取っ手のないカップ。
こういうカップをわたしたちはジブリみたいなカップ、と呼んでる。
ジブリに出てくる食べる、飲むシーンはいつも最高においしそう。
このカップがわたしたちの朝食を少し、特別に。
手でカップを包むと温度がわかって飲み頃がわかる。

朝食のあと、オペラシティ内のギャラリーの谷川俊太郎展へ。

 

小さい頃におもしろおかしくも、
おとぎ話のようにも思えた言葉たちの一部。
いつの間にか、ぐさぐさと心を刺すものに変わっていた。
知っていたはずのことを忘れて、わからなかったものに共感する。
変わったのは、言葉じゃなくて
受け止めらわたしたちの心なんだけど。

何巡もした感情たち。
やっと”大人のわたし”に慣れたわたしたちをまた、新しく変えようとする春がくる。
本物になれる日がきますように。

うそとほんとはよく似てる
ほんとはうそによく似てる
/谷川俊太郎 『うそとほんと』

 

ル・パン・コティディアン
【ADRESS】東京都新宿区西新宿3-20-2
【TEL】0362764815
【OPEN】月~日8:00~21:00(L.O.20:30)
【HP】http://www.lepainquotidien.jp

 

一木美里 Misato Ichiki
歌手、DJ、SamanthaThavasaグループブランドレップ。
1989年12月6日生まれAB型。学生時代より読者モデル、リポーター、バックダンサーなど多岐に渡って活動。
SNSや雑誌を通してファッション、ライフスタイルを発信中。
【公式instagram】 https://instagram.com/misato_ichiki/
改めて皇位継承問題を考える(その三)【長島昭久のリアリズム】
ワクチン敗戦:プロジェクト能力の衰退【鈴木寛の「REIWA飛耳長目録」第6回】
【ひめくりワンダホー】ライくん(4歳0カ月)
【ひめくりワンダホー】あいちゃん(3歳3カ月)
【ひめくりワンダホー】ラブちゃん(15歳3カ月)
【ひめくりワンダホー】メロくん(5歳1カ月)