【いまライブで聴くべきバンド】埼玉・越谷「越谷EASYGOINGS」編

 今日もまた、都内のライブハウスではたくさんのバンドやアーティストがライブを行っている……けれど、数も種類も多すぎて、誰を見に行ったらいいのか分からない!!! だったらプロに聞きましょう!
 今月は、東京を飛び出して、埼玉県越谷市へ! ライブハウス「越谷EASYGOINGS(イージーゴーイングス)」の若き店長、サダさんに、イチオシを聞いてきました。渋谷や下北沢といった都心のライブハウスとは違った名前が聞けるかも……?

越谷出身! キレのある女性ボーカルの「Amelie(アメリ)」

 アメリは、天真爛漫な紅一点の mick を中心に、 2011 年に埼玉県越谷市で結成したバンドです。熱量あふれるライブパフォーマンスを武器に、年間平均100本のライブをこなす“ライブバンド”です。POPな 楽曲を中心に、踊れるリズムや攻撃的なギターリフ、そしてバラードまで自らの楽曲のジャンルを型にはめない作品作りも魅力のひとつですが、イヤホンより生音で聞きたいな、という曲が多いんですよね。

「2017 年バズるアーティスト」でも8 位に選ばれており、鹿児島 KKB 夏の高校野球イメージソングにも抜てきされています。「RUSH BALL」や「百万石音楽祭」などの大型フェスにも出演して、各地で動員を増やしながら今年5 月には フルアルバム『ビューティフルライフ』をリリース。 地元越谷でもサーキットイベント主催してくれたり、今まさに勢いを増しているバンドです。

 9月22日には、恵比寿 LIQUID ROOM でワンマンライブも決定。2018 年さらに注目を浴びること間違いなし。

*「2017年バズるアーティスト」…音楽番組「バズリズム」の毎年恒例の新春企画
1 2 3 4 5>>>
令和のスタートを熱い心で迎えるなら… 魂を揺さぶる、圧巻のエンターテインメントに浸るべし!【TSUTAYA MONTHLY UPDATE】
【おススメ落語会】2019年5月26日〜
もがいた男の生きざまを描く LiveUpCapsules『軽佻浮薄な謀反を起こせ』
写真が伝える“見えざる”ものを見る。写大ギャラリー・コレクション展 「うつくしきゼラチン・シルバー・プリントの世界」
BABYMETAL 新体制で行われる日本公演を見逃すな!
ポルノグラフィティ メジャー20周年記念で東京ドーム2デイズ