まつりじゃ、まつりじゃ、若者の街・渋谷で落語の祭典じゃ!

「毎日新聞落語会“渋谷に福来たる SPECIAL2019〜落語フェスティバル的な〜”」



 毎年恒例の「渋谷に福来たるSPECIAL」が今年も開催!落語界をけん引する実力派真打、全力で進化する若手真打と二ツ目、さらに講談界、浪曲界から新星も参加。バラエティーに富んだプログラムで渋谷の街を大いに盛り上げる。1日中楽しむもよし、好きな演者の出ている公演をピンポイントで狙うもよし、公演名で冒険するもよし、まったく違う世界をのぞくもよし。いろいろなタイプの芸人、演芸を心行くまで楽しもう! 平成最後にふさわしい“春の祭典”で大笑いし、新しい時代へ突入だ!

【出演】春風亭昇々、瀧川鯉八、玉川太福、玉川みね子、立川吉笑(4月26日)ほか
【日時】4月26日(金)〜4月28日(日)※全9公演
【会場】渋谷区文化総合センター大和田・さくらホール/伝承ホール(渋谷)
【料金】2300円〜3900円(会場、公演、座席種類により異なる)
【問い合わせ】Zeppライブ(TEL:03-5575-5170、平日13〜17時)

宇宙 Sixの江田剛、山本亮太、原嘉孝で笑劇『トムとディックとハリー』
宮沢りえが『アンナ・カレーニナ』!「心と身体をフル回転させて挑みたい」
【明日何を観る?】『弥生、三月 -君を愛した30年- 』『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』
【明日何を観る?】『一度死んでみた』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』
【オススメCD】「ひかり」もあるし「のぞみ」もある
「ケンタッキー」50周年で初の公式ブック、特別付録は何度も使えるクーポン!