ドラえもんの50年をふりかえる 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

【PR】
©Fujiko-Pro

 漫画家の藤子・F・不二雄さんの原画などを展示する文化施設「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」では現在、通常の展示に加えて、今年生誕50周年を迎えた『ドラえもん』に関する企画展を開催している。特別展示「藤子・F・不二雄とドラえもん」は、50年のあゆみを原画とともに紹介するもの。まんが、アニメ、映画などクロスメディアの先駆けとして活躍し続けてきた『ドラえもん』の歴史を振り返る。同時に開催している「ドラえもん50周年展(第2期)」は、生活ギャグまんがとしての『ドラえもん』をフィーチャー。「ゲラゲラ笑える話」「ゾ〜っとするこわい話」という2つのテーマを取りあげ、その原画を展示している。

 また、来場者に人気のカフェでは『ドラえもん』を“おいしく”楽しめる新メニュー「ねがい星☆ケーキ」「石ころぼうしムースケーキ」も提供中。ショップにも新しいグッズが登場している。初めての人はもちろん、リピーターも楽しめるコンテンツでいっぱいだ。

オリジナル ドラえもんポーチ&ストラップ
 藤子・F・不二雄ミュージアムは、「藤本(藤子Fさんの本名)の作品を応援してくれた子どもたちへ恩返しをしたい」という藤子・F・不二雄夫人の想いからスタートしたもの。藤子Fさんの作品や原画、関連映像などを中心に、藤子Fさんが書き続けた夢や希望、友情、人を愛する優しい気持ちにあふれた作品の世界を心と体で体験できる内容になっている。

 完全予約制で来場希望の日時を選び事前にチケット購入する。オリジナル ドラえもんポーチ&ストラップがついてくるグッズ付きチケットも販売中。
ローソン店頭 Loppiで発売中

【開館時間】10:00〜18:00 ※全日日時指定の完全予約制
【住所】神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号(小田急線およびJR南武線登戸駅から有料シャトルバス)
【料金】大人・大学生¥1,000、高校・中学生¥700、子ども(4歳以上)¥500
※オリジナルポーチ&ストラップ引換券付入場券はそれぞれ¥1,000増し。
【備考】3歳以下無料。ミュージアムでは購入できません。あらかじめローソン店頭で購入の上来場ください。
【チケットの購入および問い合わせ】https://l-tike.com/fujiko-m/
渋谷ご当地クラフトビール「渋生」誕生! 26日発売へ
40年以上前に原案が! SNS映えで人気のミニチュアテーマパーク『スモールワールズ TOKYO』誕生秘話
SODがAV女優と飲める大人のテーマパーク「SOD LAND」を歌舞伎町にオープン
熊本県小国町の郷土料理を古民家で こんにゃく寿司とかき氷「KON」
作品の舞台でもう一度感動を味わう 「ハイキュー!!展」
抗菌・抗ウイルス対策とレザーケアが同時にできるミストが登場