徳井健太「コウテイのギラギラ感に胸躍る」【2020年重大ニュース】

気になるあの人の2020年重大ニュース


12人の識者が激動の2020年を振り返る
 2020年が終わろうとしている。今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響による緊急事態宣言などで「時間が止まった」こともあり、あっという間の1年だったと思う人も多いのでは? 本来だったら今年は夏に東京オリンピック・パラリンピックが開催され、今頃は「beyond2020」を旗印に2020年以降の日本のあり方が議論されていたころだろう。ところが現在は新型コロナウイルスの猛威のせいで日本どころか世界中が「withコロナ」の新しい時代を模索している。後世、語り継がれることになるであろう2020年の重大ニュースを各界の著名人の方々に挙げてもらった。
徳井健太
ABCでコウテイが優勝 
「第41回ABCお笑いグランプリ」でコウテイが優勝したことは衝撃だった。圧倒的なパワー。今後、M-1を制覇する可能性も十分あると思う。ギラギラした波動が、なんか懐かしくて。その気持ちをなくさないでほしいなぁ。

アーモンドアイG1・9勝目
 コロナの影響であまり目立たなかったけど、今年はアーモンドアイとコントレイルという、後世に語り継がれるだろう名馬が二頭も躍進した年。コロナがなければ、もっと話題になっていたはず。コロナって、話題になるべき話題を奪ったよね。

サントピアワールドの発想
 逆境を好機に変えた新潟の老舗遊園地のアイデア力に脱帽。存続の危機にある中で、巨大扇風機で送風の演出をする「爆速メリーゴーランド」、あえて視界をふさぐ「瞑想大観覧車」などなど。オヤジギャグに時代が追いついた好例だと思う。
2000年、吉村崇とお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」を結成。分析芸を確立し、デイリー新潮では「逆転満塁バラエティ」を連載中。YouTubeチャンネル「徳井の考察」も開設している。吉本興業所属。
多彩なMIYAVIの子育て論と未来
城海南 ディズニー歌姫が得たファンとの交流
MIYAVIの挑戦は、2021年もコロナを越える!
プロダンスリーグ 第一生命D.LEAGUE開幕!!
EXILE ÜSA オンラインサロン始動!
DAIGO「400回記念でウィッシュ!」