和牛肉のうにバターサンドイッチ【木村秀行シェフの食パンアレンジレシピ】

 本来であればイベントが盛りだくさんだったけれど、今年はおうちで楽しむことになった特別な年末年始。全国で119店舗を展開する食パン専門店「純生食パン工房 HARE/PAN(ハレパン)」が、年末年始のおうち時間を楽しく豊かにするために、食パンを使ったアレンジレシピを提案。世田谷・経堂にイタリアンレストラン「タベルナ・バルボーネ」をオープン予定の木村秀行シェフが考案したパーティー用アレンジメニューをご紹介します。
新年のスタートにぴったりの「和牛肉のうにバターサンドイッチ」
【材料(4人分)】
ハレパン 2cm幅にスライスしたものを4枚
和牛肉 200g(ステーキ用)
うに 200g
バター 200g
塩・黒こしょう 適量


【作り方】
1. ボウルにうにとバターを入れ、常温に戻しておく。ゴムベラで混ぜ合わせ、うにバターを作る。
2. 和牛肉に塩・黒こしょうをすり込み、フライパンで焼く。焼き上がった和牛肉はホイルなどで包み、10分ほど寝かせたら半分にカットする。
3. ハレパンをトースターでこんがり焼き、うにバターをぬる。肉をのせ、もう1枚のハレパンではさむ。サンドイッチを半分にカットする。

〈POINT〉
うにとバターは同じ温度にしないと分離してしまうので、常温に戻してから混ぜましょう。和牛肉は、焼いたら少し寝かせるとジューシーに仕上がります。
1 2>>>
昨年から延期になっていた『るろうに剣心展』が開幕!
124年ぶりの2月2日の節分に! くら寿司から「アマビエさん巻」登場
話のネタになるかも?レトロな「オリンピックヘリテージコレクション」が発売開始
【学研の図鑑】キン肉マンの次はスーパー戦隊!ゴレンジャーからゼンカイジャーまで掲載
パラ卓球のアート展が渋谷で開幕。パラスポーツ×アーティストのコラボで新たな魅力届ける
日本のこだわりチョコやカカオ豆で作るDIYチョコも!「松屋銀座」のバレンタインフェア