季節のフルーツとリコッタチーズのオープンサンド【木村秀行シェフの食パンアレンジレシピ】

 本来であればイベントが盛りだくさんだったけれど、今年はおうちで楽しむことになった特別な年末年始。全国で119店舗を展開する食パン専門店「純生食パン工房 HARE/PAN(ハレパン)」が、年末年始のおうち時間を楽しく豊かにするために、食パンを使ったアレンジレシピを提案。世田谷・経堂にイタリアンレストラン「タベルナ・バルボーネ」をオープン予定の木村秀行シェフが考案したパーティー用アレンジメニューをご紹介します。
甘いデザートのようなアレンジレシピ「季節のフルーツとリコッタチーズのオープンサンド」
【材料(4人分)】
ハレパン 2cm幅にスライスしたものを2枚
リコッタチーズ 250g
粉糖 20g
季節の完熟したフルーツ(お好みのもの)
 いちじく 2個
 ラ・フランス 2個


【作り方】
1. ボウルにリコッタチーズと粉糖を入れ、混ぜ合わせる。
2. 2cm幅にスライスしたハレパンにリコッタチーズを塗り、季節のフルーツをのせる。あればミントの葉をちらし、半分にカットする。

〈POINT〉
リコッタチーズは、フレッシュでやさしいミルクの風味あふれるチーズ。イメージでいうとカッテージチーズとマスカルポーネチーズの間くらいの味わいです。デザートにも料理にも使えます。
1 2>>>
かわいいにもほどがある!吉祥寺に東京初の「LOVOT」とふれあえるカフェ&ストアがオープン
東京の人気ホテルに秋の味覚が大集合!
「K-POP GOODS STORE」が渋谷PARCOで開催決定! 日本初上陸の「BTS WORLD」の公式グッズなども
「ザ・シンプソンズ」監督がコロナを描いた新作アニメも上映!「秋の国際短編映画祭」開催
南部風フライドチキン【家で揚げるともっとおいしい】
待ちに待った食欲の秋!マッキー牧元さんに聞くおうちで楽しむ 「東京の味」