原宿に謎の麺処が出現!新感覚ラーメンソーメンを体験「ラーメンソーメン屋 麺屋一杯」

 暑くなるこれからの季節、特に食べたくなるのが手軽なそうめん。そんなそうめんの新しい食べ方を提案するイベント「ラーメンソーメン屋 麺屋一杯」が、渋谷区神宮前のUNKNOWN HARAJUKU(アンノン原宿)にて開催中だ。

UNKNOWN HARAJUKUにて開催中の「ラーメンソーメン屋 麺屋一杯」

「ラーメンソーメン屋 麺屋一杯」とは、ラーメン風そうめんつゆ「ヤマサ 麺屋一杯」シリーズのポップアップストア。今年2月に発売された「ヤマサ 麺屋一杯」シリーズは、いつものそうめんにそのままかけるだけで、本格的なラーメンの味わいになるストレートタイプのそうめんつゆ。このイベントでは、新感覚のラーメンソーメンを無料で楽しむことができる。

 明治神宮前駅のすぐ近くに、“読めない文字” のロゴが書かれた赤いのぼりとちょうちんの麺処(めんどころ)が出現。来場者は店外のフードトラックで「鶏がら煮干しつゆ 醤油」「鯛だしつゆ 塩味」「シビ辛麻辣つゆ」の3種類から好きな味のラーメンソーメンを一杯注文する。

1 2 3 4>>>
東京ドームシティ黄色いビルにエンタメフードホール「フードスタヂアムトーキョー」誕生!
炭治郎の“岩押し”修行に二子山部屋力士が挑戦!渋谷で体験展示24日まで
銀座コリドー街にNYスタイルのメキシカンが誕生!「フォンダ メキシカーナ ニューヨーク」
「旅する喫茶」のクリームソーダで日本の豊かな自然を再現!表参道「Green Music Cafe」
ラーメン愛《第60回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
藤原竜也 “顔面” 協力!渋谷「そうめんをオイスターソースで食べる店」がカオスすぎる