エッセンシャルオイルと秋野菜で一汁三菜 Farming Event Report【2018.9.14】

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが10月14日に、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーン・ホースガーデンで行われた。

 今年8回目の同イベントは9月末に開催予定だったが、台風の影響で10月の開催となった。8月で農園は閉鎖し、現在は新たな農園を準備中。今回は農園作業ではなく、2月に味噌作り体験でお世話になった只野先生をお招きしてエッセンシャルオイル(精油)体験教室を開催。

 エッセンシャルオイルとは、植物の種や樹皮、茎、葉、花などに含まれる天然の芳香化合物。レモンオイルだと1滴量を抽出するのにレモン33個分の皮が必要なのだそうだ。今回は国際事前活動基金も行っている「doTERRA」のオイルを使用し、まずは14種類のエッセンシャルオイルを体験。参加者はそれぞれ数滴ずつを手にたらし、匂いや肌への浸透などを体験した。オイルの中には飲むことが可能なものもあり、ミネラルウォーターに入れて試飲も。最後はチョコレートにオレンジオイルを数滴ずつたらして参加者全員でいただいた。

 体験教室の後は、お楽しみの青空ごはん。今回は「一汁三菜 With ごはん」がテーマ! 「秋野菜の肉味噌チーズ焼き」「秋野菜と手前味噌の具沢山ポタージュ」「味噌ドレッシングサラダ」「鶏肉の葱味噌焼き」「たきたてごはん」。食材は用意されているので、参加者で役割分担をし調理にとりかかった。レシピを見ながらもなんとか料理は完成! 肌寒い気候ではあったが、季節のごちそうに参加者も大満足!
【運営・問い合わせ】ニ十一世紀倶楽部 千葉事務局 エバーグリーンホースガーデン TEL:0475-35-5560