【いまライブで聴くべきバンド】下北沢「ERA 」編

 今日もまた、都内のライブハウスではたくさんのバンドやアーティストがライブを行っている……けれど、数も種類も多すぎて、誰を見に行ったらいいのか分からない!!! だったらプロに聞きましょう!

 今月うかがったのは、ライブハウス激戦区下北沢の中でも全国各地からバンドが訪れる、ある意味下北沢らしくないオールジャンルライブハウス下北沢「ERA」。久保寺店長に、今現場で注目するバンドを聞いてきました!
昔ながらのギターロックに今世代のエッセンスが加わった「said」

 メンバー全員23~24歳の若手バンド「said(セッド)」は、昔ながらの正統派インディーズロックだけど、しっかりと個性を持っています。

 ずっと「ERA」でライブしてくれているのですが、いい意味で「ERA」の良い部分をたくさん吸収してくれているバンドです。ウチはオールジャンルな自由な箱で、地方からいろんなバンドがツアーで使ってくれていることが多いんですが、彼らも地元・宇都宮から来てくれていました。ERAでも多いエモやオルタナティブ、ポストロックなどのバンドに影響を受けていつつ、自由で今っぽい、若者らしさもあるバンドです。

 昔の良さと今の良さを融合した、まさにハイブリッドなバンド。彼らの後輩「sunny car wash」を始め、宇都宮は面白いバンドを生み出す地域として注目しています。
1 2 3>>>
【明日何を観る?】『スキャンダル』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』『COMPLY+−ANCE 』
「ミュージカルみたいな」作品 はえぎわ番外公演『お化けの進くん』
沖縄の「味な」島建築をめぐる『沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶』
田中裕子と蒼井優が“二人一役”50万部超のベストセラー小説『おらおらでひとりいぐも』映画化決定!
2020年のリズムに乗ろう!「初音ミク Project DIVA MEGA39’s」
メディアを越えた表現に没入する!「森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020― さまよえるニッポンの私」