【いまライブで聴くべきバンド】下北沢「ERA 」編

 今日もまた、都内のライブハウスではたくさんのバンドやアーティストがライブを行っている……けれど、数も種類も多すぎて、誰を見に行ったらいいのか分からない!!! だったらプロに聞きましょう!

 今月うかがったのは、ライブハウス激戦区下北沢の中でも全国各地からバンドが訪れる、ある意味下北沢らしくないオールジャンルライブハウス下北沢「ERA」。久保寺店長に、今現場で注目するバンドを聞いてきました!
昔ながらのギターロックに今世代のエッセンスが加わった「said」

 メンバー全員23~24歳の若手バンド「said(セッド)」は、昔ながらの正統派インディーズロックだけど、しっかりと個性を持っています。

 ずっと「ERA」でライブしてくれているのですが、いい意味で「ERA」の良い部分をたくさん吸収してくれているバンドです。ウチはオールジャンルな自由な箱で、地方からいろんなバンドがツアーで使ってくれていることが多いんですが、彼らも地元・宇都宮から来てくれていました。ERAでも多いエモやオルタナティブ、ポストロックなどのバンドに影響を受けていつつ、自由で今っぽい、若者らしさもあるバンドです。

 昔の良さと今の良さを融合した、まさにハイブリッドなバンド。彼らの後輩「sunny car wash」を始め、宇都宮は面白いバンドを生み出す地域として注目しています。
1 2 3>>>
【おすすめ書店イベント】『つけびの村 噂が5人を殺したのか?』刊行記念イベント
インパクト大の“前後不覚”なネコは天才!?猫写真家・沖昌之が“必死すぎるネコ”を撮り逃さないワケ
期待の新星マヤ・ホーク来日公演【腕利き宣伝マンが猛プッシュ「コレよ、コレ!」】
時代をとらえた写真家たち『日本の原影』
東京カテドラルで聴くクリスマスコンサート「チェコ少年合唱団 “ボニ・プエリ”」
【オススメDVD 5選】ハートがドキドキ、心臓バクバク、魂がふるえる!『うちの執事が言うことには』他