【FRONT LINE in 韓国】日本のファン急上昇!ファッションブランド「AIN」

 世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地に行って自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 第1弾は韓国。 K-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポートします!

 今回は、ファッションブランド「AIN(エイン)」のCEOパク・ジョンフンさんにインタビューをしてきました。



――ブランド、ショップのはじまりを教えてください。

ブランドが始まったのは2014年です。私たちはHessed studiosといいまして、「AIN」を含め8つのECファッションブランドを運営しています。また、M&A(merger and acquisition)なども進めていて更に事業を拡大しようとしています。

――ブランドを立ち上げたきっかけを教えてください。

もともと軍隊に入っていて私は将校でした。軍隊の期間が終わり社会に出たときに何をすればいいのか悩みました。従妹がECの仕事をしていたので、まずそれを手伝うことからはじめたんです。それがきっかけで自分でもやってみたいなと思いはじめ、1年ぐらい従妹の所で働いた後に事業を立ち上げました。今は何よりも数字をみるのが好きです。(笑)
1 2 3 4 5>>>
【ひめくりワンダホー】もなかくん(1歳5カ月)
【ひめくりワンダホー】こげちゃん(2歳3カ月)
【ひめくりワンダホー】嵐くん(1歳5カ月)
【新連載】GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」第3回「僕って変ですか」
【ひめくりワンダホー】りぼんちゃん(2歳7カ月)
「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」に見る“続編”のスタンス【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】