【FRONT LINE in 韓国】ファッションサイト「STORYNINE」の哲学

世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地にいって自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 第1弾は韓国。 K-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポートします!

今回は、日本でもお洒落さんのファンが多いファッションサイト「STORYNINE(ストーリーナイン)」のコーディネートやモデルも務める代表、キム・キョンジンさんへインタビューをしてきました!
CEOのソン・ヒョンミョンさんとインタビューに答えてくれたキム・キョンジンさん
――よろしくお願いします!
よろしくお願いします。わざわざ釜山までお越しいただきありがとうございます!

――ブランド・ショップのはじまりとそのきっかっけを教えてください。
ファッションに興味があったので、2009年に知り合いの女性が経営する洋服店で働きながらファッションの勉強をしました。 当時、釜山では、個人でソウルの東大門で買い付けしてお店をやっている人が多かったんです。そこで学んだ後に自分のブランドを立ちあげましたが、最初はネットではなく実店舗でした。場所は大学生など若い人が多く集まる釜山の慶星大学(キョンソンだいがく)でした。ちょうどその頃、韓国でネット販売が増えてきたところで、ネット販売をしないかとお誘いもありましたが……その時は自信が無くて断りました。でもその後、ホームページの作り方や、WEBデザイン、撮影方法などを学び、ある程度理解できるようになって、それからネット販売を始めました。
1 2>>>
【ひめくりワンダホー】チビ助くん(6歳2カ月)
「自分の名前で生きる」【SOD女子社員・負け犬女の働き方改革】#3
【ひめくりワンダホー】Ernieくん
GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第42弾 それぞれの年始
【ひめくりワンダホー】こまりちゃん(トイ・プードル)
女性15歳「私はバイセクシュアルで二股をしてしまっています」【黒田勇樹のHP人生相談 116人目】