キャッシュレスのメリットを感じられない人が陥りがちな“罠”とは

せっかく始めたキャッシュレスライフを生かす&脱落しないために必要な心得【キャッシュレスライフ実践編】
周囲につられて始めてみたキャッシュレス。やっと“何とかpay”を使うのにレジ前でモタつかずに済むようにはなったけど、考えたら1回の買い物で数十円程度、割り引きされたところでたいして得している気もしない。しかも金銭感覚がマヒしてきたような…? どうせ始めたならキャッシュレスライフのメリットをきちんと感じたい。「お金のミライは僕たちが決める」(星海社新書)の著者・我妻弘崇氏に、率直な疑問&お得で無理なくキャッシュレスライフを続けるためのヒントを聞いてみた!
スイスイ使えるようになってきた…と思ったら使い過ぎ問題発生!
Q. キャッシュレスライフを始めて1カ月! 赤字になりました(泣)!

A.「自分」を知りましょう

解説「現金が減る感覚がないので、つい使いすぎてしまうことも多いうえ、チャージ分など見えにくい出費も…。収支をデータ管理しやすいのもキャッシュレスのメリット。この機に、日々の出費を把握してみては」

①「この際だからお金の管理をしっかりしよう」と思った人は…
銀行口座やクレジットカードなどと連動できる“自動家計簿アプリ”を使ってみる。ざっくりと月の収支や無駄遣いしたものを確認するだけでも、翌月のお金の使い方が変わってくるはず。

②「クレジットカードにひもづけるのがいや」という人は…
1.デビットカードを使い、こまめに口座を確認
2.プリペイド型に手動チャージするなど、現金管理しやすい決済サービスを使う。最近では、クレジットカードの登録が不要で、後からコンビニで現金払いをする“立替”型のスマホ決済サービスatoneなどが、クレカ使用を敬遠したい20代女性に人気。
1 2>>>
いろとりどりの短冊に願いを込めて……ミニチュアの世界でも七夕
東京タワーで感動花火!キキ&ララのプロジェクションマッピングが夜空彩る
変わりゆく音楽業界、次への一手は  浅川真次(アーティマージュ社長)
Uber Taxi、都内でのサービスをスタート
「アベノマスクはココが惜しい」「広告代理店は必要か」スペシャリストが“コロナと広告”熱烈トーク
東京タワーで縁日テラスが期間限定オープン!ハイボールと夜景で夏気分♫