【オススメCD】20周年も5周年もアニバーサリーはひとつの通過点 期待が膨らまざるを得ない、この夏のミュージック

話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは……?

IT’S ALL ME ー Vol.1 /AI

[7/25レンタル開始]

 デビュー20周年を迎えたアーティストのAIが放つミニアルバム。楽曲ごとに新しい印象を与えてくれるアーティストで、それゆえにか作品のタイトルも「全部、私」の意。収録曲は全6曲で、タイアップ曲になって多くの人に親しまれている楽曲やコラボレーション曲で構成。映画『AI崩壊』の主題歌「僕らを待つ場所」を筆頭に『王様のブランチ』テーマソングの「ギフト」など大切な人を思う気持ちを大切に歌った楽曲、ドミニカ出身の女性ラッパーJenn Morelをフィーチャリングした「Kokoro」、台湾のヒップホップグループMJ116をフィーチャリングしたピースアンセム「You Never Know」など聞きどころ満載の作品だ。

ユニバーサル 7月8日(水)発売 通常盤1600円+税

1 2>>>
【明日は何を観る?】『ステージ・マザー』『半径1メートルの君 上を向いて歩こう』
頭を使い、足を動かし、トップに立て!『Empire of Sin 』
江戸時代でフレンズ? MONO『アユタヤ』
漫☆画太郎が絵本作家デビュー!笑本『ももたろう』制作秘話
アクセスすればそこが最前列! 織田哲郎『幻奏夜Ⅴ』
写真家「岩根愛」写真誌『Decades』創刊 10人の写真家が「時間」テーマに競作