SearchSearch

映画「あの頃。」にみる「アイドルと青春と人生」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.02.24 Vol.web Original

 こんにちは、黒田勇樹です。
 演出をさせていただく舞台「白豚貴族ですが前世の記憶が生えたのでひよこな弟育てます」の稽古がついに始まりました。
 実は「演出のみ」の舞台は初めてでして、いつもと違った緊張感があります。
 今回もいい座組に恵まれて、いい作品になりそうな気がします。
 ご興味のある方はぜひ!
 では今週も始めましょう。

劇場版「殺意の道程」にみる“映画”の定義とは!?【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.02.17 Vol.web original

こんにちは、黒田勇樹です。

先日、大きな地震がありましたね。もちろん10年前のことは忘れてはいませんが、改めて10年経ったんだなと思い知らされます。

あの時も「エンターテインメントは不要不急か?」みたいな話がされていたように思います。10年経っても変わらないな~と思う今日この頃だったりします。

取りあえず、皆様も気を付けて。

では今週も始めましょう。

映画「花束みたいな恋をした」は“2010年代の恋愛解体新書”だ!!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.02.10 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。
 3月24日初日の舞台『白豚貴族ですが前世の記憶が生えたのでひよこな弟育てます』の演出を担当させていただきます。
 キャストも発表になるなど情報も続々と解禁されまして、ワクワクする反面、時節柄、またまた緊張感のある毎日を過ごしております。
 初日の頃には世間も含めて、もう少し緩やかな気持ちでエンタメを楽しめるようになっていればいいのですが…。
 そろそろ稽古も始まりますが、稽古場から徹底したコロナ対策をして皆様をお迎えします。
 さて、今週も始めましょう。

まさに!エンドロールまで見逃すな!映画「名も無き世界のエンドロール」と“おじさん”!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.02.03 Vol.web Original

こんにちは、黒田勇樹です。

 非常事態宣言が延長になったようで、まだまだ我慢の時間が続きます。

 やることがなくて困ったら、このコラムのバックナンバーを探っていただけると、すでにDVDになっていたり配信で見られるようになっている作品もあると思うので、ぜひいろいろな作品を見てあげてください。

 そして宣言が開けたらぜひ映画館で映画を! いや、映画館は別に今も行ってもいいんですけどね。

 では今週も始めましょう。

インド映画「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」にみるインド映画事情!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.01.27 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。

 緊急事態宣言で家にいることが多いことから、自然とネットを見ることが増えてきます。

 よく分からない情報がたくさんなんですが、たまに“これはっ”と思わされる情報もあって、全く油断ができません。脚本を書かないといけないのは分かっているんですが…。

 まあ、それはそれということで、今週も始めましょう。鑑賞記です。

最新福田映画「新解釈・三國志」に見る“ヒット作連発”の秘密【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.01.20 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。

 緊急事態宣言の中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 僕は宣言明け後のお仕事に向け、粛々と準備をしながら絵を描く毎日です。描きすぎて、かなり上手くなってきている気がします。

 去年の宣言の時もそうですが、この間に何をやるかなんでしょうね…ということにしましょう。

 今週も鑑賞記です。では始めましょう。

最高傑作の続編ゾンビ映画「新感染半島 ファイナル・ステージ」は1作目を超えられたのか!?【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.01.13 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。

 緊急事態宣言の中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 僕は基本的に不要不急の外出は自粛してるんですが、そうなると家でニュースとかSNSを見る機会がいつも以上に増えてしまって、いろいろと考えさせられることが多くなったり、エンタメ関係の延期や中止のニュースにやるせない気分になったりします。

 いろいろ疑問に思うことや、こうすればいいのに的なことを思うこともあるんですけど、とりあえず今のところは我慢します。今後どこかでアウトプットすることがあるのかないのか…。

 まあ、とりあえず諸々の感情は置いておいて、今週も鑑賞記、始めましょう。

まさに“動く絵本”!アイルランドの伝説をもとにしたアニメ映画「ウルフウォーカー」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2021.01.06 Vol.web original

あけましておめでとうございます、黒田勇樹です。

年明け早々、何やらまたまた大変な状況になっているようです。

緊急事態宣言も、どういう形になるのか。それによってはちょっとなあ、と思う今日この頃です。

とりあえずはこれまで同様、家で絵を描きながら来たるべき日に備えて充電しようかと。

いつだ?来たるべき日って?

今週も鑑賞記です。

アニメ映画「えんとつ町のプペル」窪田正孝の“ココがカッコいい!”【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.12.30 Vol.web Oliginal

 こんにちは、黒田勇樹です。

 いろいろあった2020年もなんだかんだいってあと2日を切りました。

 いろいろありすぎて、残り48時間を切っている今でもまだなんか起きるんじゃないかと不安です。とりあえずもう何事もなく1年が終わることを願いましょう。

 年が明けてから読む方もおられると思います。

 今年もお世話になりました。そして明けましておめでとうございます。

 では今週もはじめましょう。

異文化と“男の顔”が堪能できるイスラエル映画「声優夫婦の甘くない生活」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.12.23 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。

 最近、また何かと世間が騒がしく、ちょっと前まで本番をやっていた身としては同業者の方々のご苦労が手に取るように分かるだけに、何とも言えない気分で家にこもって絵を描いています。

 今年は大晦日の終日運転が中止になったそうで、ちょっとコロナが収まった時に年末年始のイベントを計画していた方々は今どうなっているんだろうとも…。

 とにかく、生き残って来年また頑張りたいです。頑張りましょう。

 では今週も始めましょう。

大作邦画「サイレント・トーキョー」に見る日本アクション映画の抱える“問題”【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.12.16 Vol.web original

 こんにちは、黒田勇樹です。

 先日、終わりました舞台「ウイルス・ブルース」なんですが、2週間経ったところでキャスト・スタッフ、ご来場者様共に感染の報告がなく、皆様の対策へのご協力に感謝するとともに、ほっとする今日この頃です。

 ぼちぼち来年に向けての準備を進めているのですが、早くこういうことを気にせず過ごせる日が来てほしいものです。

 今週も鑑賞記です。では始めましょう。

Copyrighted Image