女性27歳「彼の元カノが当時の写真をSNS上から消していないのが嫌でたまりません」【黒田勇樹のHP人生相談 93人目】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 世間ではサッカーのワールドカップが盛り上がっているようですね。

 大迫選手絡みの「半端ないって」という言葉が早くも流行語大賞にノミネートされるかも、みたいなニュースも飛び交っているようですが、監督や選手のコメントにもなかなかためになるものが潜んでいたりしますね。

 みなさんワールドカップでお忙しいのは分かるんですが、そろそろお悩みいただけますか?

 では今週も始めましょう。

写真・https://www.pakutaso.com/
ふみな(女性27歳)のお悩み
「知らなくてもよかったことを自ら知りに行き落ち込んでいます」

 黒田さん、こんにちは。相談させてください。

 私には14個上の彼氏がいます。付き合い出したのは4月からですが、お互い結婚願望はありません。

 彼には2年ほど前に、2年付き合って別れた15個下の元カノがいるのですが、その元カノが当時載せていた彼との写真を、まだSNS上から消していないことが分かりました。

 彼女にとっては元カレである彼との写真を、なぜ残したままにしているのでしょうか。

 当時カップルだったのでそりゃツーショットもあれば、何処どこへ出かけた、やれケンカしたやれ記念日だなどすべて記されたままです。

 もちろん過去は覆りませんし、いま実際に付き合っているのは私です。それにこの元カノにはいま現在付き合っている別の人がいるようです。

 なのになぜ消さないのでしょうか。単純に理解ができないのと、彼が載っているのがすごく嫌でたまりません。

 ただ、彼とはこの元カノの話など一切した事が無く、私がここまで知っているのも彼は知りません。

 知らなくてもよかったことを自ら知りに行き落ち込んでいるのです。なので嫌だとも消してほしいとも言えずにいます。

 どうすればよいのでしょうか。

 黒田さんの率直な意見、お聞かせください。ぜひ回答のほどよろしくお願いします。

◆黒田勇樹
全員が「どうでもいい」と思ってるからSNS上に残り続けているのでは?

 どうでもいいんじゃないですか?

 相談者さん以外の登場人物、彼氏、元カノ、その今の彼氏、そして、

 …俺!

 全員が「どうでもいい」と思ってるからこそ、その写真がSNS上に残り続けているんじゃないでしょうか?

 自分の交際している人の昔の交際相手が気になるというのも凄くわかるし、姿形が想像できると更に連想しやすくなるのも、残っているのは仲のいい頃のものだろうから嫉妬の対象になりやすく不安になるのもよくわかる。

 SNSはアカウント全部消すのは簡単ですが、特定の内容だけ削除しようと思うとナカナカ高カロリーな作業です。

 現状元カノ本人にとって、相談者さんの彼氏さんが「そこまでカロリーを使う相手」でもないんじゃないですかね?

 家のタンスの奥にしまってあるのとはワケが違うのです。

 俺も未だにFacebookから元カノとの記念日お知らせされますが、まぁ、なんかもう「そういう時代だな」と思うしかないんじゃないでしょうか?

 下手に消させようと彼氏に働きかけたり直接元カノに「消せ」と連絡したりしてみても、それをきっかけに「彼氏と元カノが連絡を取る」という、写真が残ってるよりも相談者さんにとっては気持ちの良くない状況が起こることが簡単に想像できます。

 Mixiが出来た時に、人類はこの危険性に気付くべきだったんですよ。

 Web上に記録された過去の恋愛は、人類全体の業!海中にバラまかれたマイクロプラスチックと同じ、もう取り返しのつかない負の遺産なんですよ!

 写真や日記の様な形がある有機物とは違って、焼き払うことの出来ない無機物なんです!

 上手に付き合っていくというか、ほとんどの人がそうしているように「どうでもいい」と思うようにしていくしかないんじゃないですかね。

「そういう時代になったんだ」と諦めて、一人でカラオケに行って、中島みゆきを熱唱して下さい。

 何度も何度も「時代」ばっかり選曲して熱唱して下さい!

 その内、回り回り、巡り巡る時代に、心が追いついてくることでしょう。

 音楽や言葉の力は偉大ですね。

 これにて今回の相談、解決とさせて頂きます。

 あ、「今日は別れた恋人たちも、生まれ変わってめぐりあうよ」…

 ないない!大丈夫だから!

 生きてるうちは、生まれ変わらないから!

<人生相談の宛先はこちら

黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

<最近の黒田くん>

近況「この夏は占いフェスでお待ちしてます!」
https://www.instagram.com/uranaifes/?hl=ja

「妖ばなし」クランクイン!続報を待て!

 


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog

「ファンクラブ始めました!
https://camp-fire.jp/projects/view/10006

【ひめくりワンダホー】くぅーたんくん(15歳8カ月)
【ひめくりワンダホー】あんずちゃん(3歳8カ月)
【ひめくりワンダホー】mocoちゃん(13歳0カ月)
【ひめくりワンダホー】クリフくん(トイ・プードル)
徳井健太の菩薩目線 第105回 チョコプラから「分析しているけど徳井さんは何かしましたっけ?」と揶揄された俺からのアンサー
【ひめくりワンダホー】さくらちゃん(9歳5カ月)