【4DX特別招待券プレゼント企画】2月は「選ばれし者の挑戦」を4DXで体感せよ!

アクションもファンタジーも音楽映画も4DXで感動が倍増
ユナイテッド・シネマで上映される、好きな4DX作品を鑑賞できる4DX特別招待券を読者3組6名にプレゼント!



【使用可能館】ユナイテッド・シネマ豊洲、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマ前橋、ユナイテッド・シネマ春日部ほか
【有効期限】2019年4月30日
【応募方法】応募方法は下記の2ステップ。
<応募条件>
ステップ1:TOKYO HEADLINEのTwitterアカウントをフォロー
ステップ2:このプレゼントをお知らせしたツイート
( https://twitter.com/TOKYO_HEADLINE/status/1096565128101687296 )をリツイート 
【締め切り】2月24日(日)23時。当選者の方々にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡します。

©Universal Pictures

映画館から宇宙へ打ち上げられる!?『ファースト・マン』4DX



『セッション』でブレイクし、続く『ラ・ラ・ランド』で世界中を魅了したデイミアン・チャゼル監督が、『ラ・ラ・ランド』主演のライアン・ゴズリングと再びタッグを組んだ注目作。まだスマホも携帯電話もなかった時代に人類初の月面着陸に成功した宇宙飛行士ニール・アームストロング。彼に課せられた任務がいかに危険なものだったのか、そして彼がどんな葛藤を抱えながら任務に挑み、実現させたのか。リサーチと構想に膨大な歳月が注ぎ、NASAの宇宙開発の現場はもちろん、ソ連との間に繰り広げられた宇宙開発戦争と一般世論の様相といった社会的背景、さらには実際に宇宙開発に携わってきた人々の夢や希望、葛藤や絶望をも、圧倒的なリアリティーで描いていく。


4DXはここがスゴイ①リアルな“当事者目線”がVR体験さながら!

 ニール・アームストロングの“人類初の月面着陸”という偉業はこれまで多くの映像作品で語られてきたが、本作はニールの心情と宇宙飛行士たちの現実に、かつてないほどリアルに迫った作品。特に訓練やミッションの現場が描かれる場面では、自分も疑似体験している感覚になるほど。実は今回チャゼル監督は、宇宙のシーンはIMAXの65ミリカメラ、人間ドラマを伝える場面では35ミリと16ミリカメラと使い分け、ニール・アームストロングの視点にこだわって撮影している。そのため、自分もニールと一緒に宇宙服に身を包み、狭いロケットに搭乗しているかのような感覚に陥る。さらに4DXの計算されつくしたモーションにより、搭乗から点火までの緊迫感、リフトオフの衝撃、そして成層圏を突き抜け宇宙空間へたどり着いたときの開放感を、まるでVRアトラクションのように疑似体験できるのだ。

4DXはここがスゴイ②座席についた瞬間から気分は宇宙飛行士!

 アポロ11号に乗り込み月へ向かう間も、さまざまな困難がニールたちを待ち受ける。コクピットから逃げることもできないニールたちの過酷な状況を、4DXの多彩な演出がリアルに追体験させてくれる。それにより、現代と比べたら“点火されたブリキ缶”のようなものだったと言われるロケット内部で宇宙へ飛び立つ不安と緊張感も一層リアルに実感できるのだ。クライマックスの月面着陸のシーンでは、ニールとともに激震と衝撃に耐えてきた鑑賞者たちも、言葉にならない感動を覚えるはず。

『ファースト・マン』
監督:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ他/2時間21分/東宝東和配給/全国にて公開中 http://www.firstman.jp/

©2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & c DC Comics

海底アトランティスの血を引くヒーロー登場『アクアマン』4DX



 海底アトランティス帝国の王女と人間の間に生まれたヒーロー、アクアマンの活躍を描く話題のアクションエンターテインメント。海底人の王女と人間の間に生まれた主人公アーサー・カリー、通称アクアマンが、地上を征服しようと目論む海底アトランティス帝国に立ち向かう姿を、陸上と海中世界を舞台に描く。『ゲーム・オブ・スローンズ』でも注目を集めたジェイソン・モモアがワイルドでセクシーなヒーローアクアマンを好演。

4DXはここがスゴ①さすがアクアマン! 多彩な“水”演出が全開

 海の世界が物語の主な舞台となるだけに、本作では4DXの多彩な“水”演出が大活躍。海中に飛び込んだり、暴風雨にさらされたり、水を使ったバトルが繰り広げられたり。水しぶきから雨、水滴のしたたりまで、多彩な演出で海をめぐる冒険の旅をリアルに演出してくれる。ちなみに水の演出を止めたいときは右アームレストのボタンでオンオフが可能!

4DXはここがスゴイ②「海中世界×ヒーロー」の世界観を臨場感たっぷりに

 多種多様なスーパーヒーローが活躍するなかでも、海をつかさどるという能力を持つアクアマンは特にユニークな存在であり、海中世界が主な舞台となる世界観も大きな見どころ。本作でも進化した海底都市から神秘的な海、おそろしい種族の住む不気味な海まで、4DXのモーション演出で体感する海中世界の大冒険は、そのままアトラクションのような楽しさ。「こういうアトラクションが遊園地にあればいいのにと思った」という20代の男女。「暴風雨がリアルすぎてちょっと寒かった(笑)。海中世界を冒険している感じが楽しくて、夏にもう1回4DXで見たいと思いました」と、デートムービーとしても最高だった様子。
©2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & c DC Comics
『アクアマン』
監督:ジェームズ・ワン 出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード他/2時間23分/ワーナー・ブラザース映画配給/全国公開中  http://wwws.warnerbros.co.jp/aquaman/

TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

★他にも2月は…おススメ4DX作品!




『アリータ:バトル・エンジェル』4DX
 日本発SF漫画の最高峰「銃夢(がんむ)」をハリウッドのヒットメーカー、ジェームズ・キャメロン製作で映画化。くず鉄の山から発見されたサイボーグ少女アリータが分断された世界に立ち向かう。

監督:ロバート・ロドリゲス 出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ他/2時間2分/20世紀フォックス映画配給/2月22日(金)よりユナイテッド・シネマ豊洲他にて公開 http://www.foxmovies-jp.com/alitabattleangel/


【4DXデジタルシアターとは?】

 4DXとは現在、映画業界で最も注目を集める、最新の“体感型(4D)”映画上映システム。座席(モーションシート)が、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に動き、その衝撃を再現。嵐などのシーンでは“雨”が降り“風”が吹き付け“雷”も表現。さらに“香り”や“煙り”などさまざまな特殊効果で「目で見るだけの映画」から「体全体で感じる映画」へ映画体験を進化させる。通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムだ。
 4DX上映作品は、通常鑑賞料金 + 1000円 (3D作品の場合は +1400円)で鑑賞できる。
キャンペーンは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。
韓国発の人気ストリート系ユニセックスブランド「OPEN THE DOOR」ならスタイルアップも叶う
【ひめくりワンダホー】ぽんちゃん
【FRONT LINE in 韓国】唯一無二の存在感を放つブランド「OPEN THE DOOR」
【ひめくりワンダホー】SASUKE くん(8 歳 3 カ月)
Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第49回「まつばらマルシェ無事に終了!」
【ひめくりワンダホー】アッシュくん(8 歳 9 カ月)