棚ぼた有給は伊豆高原へ一人旅! 隠れ家リラクゼーションホテル「リクラシア伊豆高原」で自分を癒す

「働き方改革」が4月1日から本格スタート、そのなかに年次有給休暇の年5日の取得義務化がある。長期休暇に加えるなどして計画的に利用したいものだが、考えうるのが棚ぼた休みや単発の休暇の発生。それならば、都内から気軽に出かけられる伊豆への一人旅なんていかが。先日、伊豆高原に、一人旅にぴったりの「リンパドレナージュ付き」ラグジュアリーホテル「リクラシア伊豆高原」が新しく誕生した。実際に宿泊してみた。


  東京から軽い気持ちで一人旅するなら、特急でサクッといける伊豆高原はぴったり。車窓も楽しめる「スーパービュー踊り子」を利用すれば、一人だと寂しくも感じる気がする移動中も景観を楽しみながら1時間半で温泉街にたどり着ける。
 
 この日の宿「リクラシア伊豆高原」は駅からタクシーで5分ほどの場所にあるが、春の時期は歩いて向かうのがおすすめ。別荘も立ち並ぶこのエリアは、民家の庭先や並木道など、さまざまな場所で美しい花々が楽しめる。思わずカメラを構えたくなってしまうほどだ。
1 2 3 4>>>
“複業”で経済的リスクを回避!複数の収入源を得るイマドキの働きかた
趣味合わないカップルに聞く【相手の“不思議”受け入れ法】
秋山真太郎が多彩な才能を発揮!
THE RAMPAGE長谷川と後藤がトーク、靴は「観る」それとも「履く」?【The best Kicks by R×K Project】
料理人・野村友里が伝える食の醍醐味「心が満たされる“心の食”が大切」【Be Style】
「敏腕コピーライターが新入社員にエール」阿部広太郎さん (コピーライター)