棚ぼた有給は伊豆高原へ一人旅! 隠れ家リラクゼーションホテル「リクラシア伊豆高原」で自分を癒す



 よく眠り、翌日は実にすっきりと目覚めた。いつもは重たい肩や腰も、上質なベッドとマッサージのおかげで軽い。支度を済ませて、朝露天を楽しんでから朝食へ。朝食も夕食に負けないラグジュアリーさだ。フレッシュなフルーツスムージーや、アボガドたっぷりのハンバーガーはどれも絶品だった。

 チェックアウト前に、もう一度コラーゲンマシンを利用できる。どこまでも自分の肌にありがたいホテルプランだ。女友達との女子会や、彼女へのプレゼントとしても喜ばれそうだ。

 近隣には城ヶ崎吊橋やぐらんぱる公園など、一人でもふらりとしたくなる自然に恵まれた観光スポットが目立つ。日頃お疲れのあなたにこそ、一人旅をおすすめしたい。
リラクシア伊豆高原:http://www.relaxia-izu.com/
<<< 1 2 3 4
生け花で前向き志向の効果も。コロナ禍こそ始めたい、おうち華道キット
深川栄洋監督「今の映画やテレビは、難しい針の穴に、皆が一生懸命に糸を通そうとしている感じがする」
コロナ自粛で主流化する“オンラインお見合い”、気になるメリットとデメリットは
簡単!「絞り染めキット」で自分色の手ぬぐいを染める【今日のおうち時間】
JAPAN MOVE UPは 新しいチャレンジをします
出版界の6次産業! 誌面の内容を体験化する シニア女性誌「ハルメク」、飛躍の理由