2020年は「ムーミン75周年」!原作小説がリニューアル


 2020年はフィンランドの国民的作家、トーベ・ヤンソンが「ムーミン」を発表して75周年。1945年に最初の小説『小さなトロールと大きな洪水』が発表されてから四分の三世紀、1964年に日本で翻訳出版されてから55年以上愛されている。昨年より現代に合うように読みやすく改訂し、トーベ・ヤンソンの絵をさらに美しく再現した決定版『ムーミン全集[新版]』(講談社)が順次リニューアル刊行されているが、その全9巻がついに揃う予定だ。原書最終版に基づきより細部にこだわり、フィンランド最新版と共通のカバーデザイン、四六判ソフトカバーでコンパクトになったほか、全巻初回限定で特製ポストカード付き。ムーミン好きなら手元に置いておきたい愛蔵版だ。
『ムーミン全集[新版]』全9巻(講談社)
【著者】トーベ・ヤンソン【発行】講談社【定価】各本体1500円+税【URL】 http://ehon.kodansha.co.jp/moomin/
DEEP SQUADが最高のハーモニーで夏を締めくくり 羽田空港から配信ライブ
小泉今日子プロデュースの舞台「ピエタ」が2023年夏に東京・下北沢の本多劇場で上演。脚本・演出にペヤンヌマキ
“霊長類最強グラドル”染谷有香、ヘアヌード写真集第2弾『Dyed in a dream』発売イベントが決定
居酒屋のメニューの表紙も飾る、オケタニ教授の「夜景おじさん」5回目の写真展が開催中
料理レシピ本大賞のリュウジ「一昨年はじゃがりこにお湯」平野レミ&和田明日香の母娘入賞も
兼業グラドル鈴原りこ、初ヌード写真集は「100点満点…えへへ」『やわらかく、あたたかい。』