現役動物看護師のよく聞くお名前勝手にランキング!(犬編)

 家族の一員として毎日の生活に彩りを加えてくれるペットたち。飼い主は、大切な彼らが元気で安全に暮らせるように、つねに気にかけることが必要です。気を付けるポイントを、動物病院の看護師みるまめさんが教えてくれます。

 動物病院の看護師になり早13年たちますが、その間に触れ合わせて頂いたペットさん達は数知れず。今でも一日の間に何十頭という可愛い犬や猫さん達と触れ合っては天職!と感じる日々です。今回はそんな筆者が個人的によく聞くお名前を勝手にランキングしてみました♪名付けに困っている方はぜひ覗いてみてください。

第5位
男の子 レオン
女の子 さくら

 男の子はレオ(ライオン)からとっている方が多いように思います。
女の子は春生まれの子はもちろん飼い主さんの好きなお花から取る方が多い印象です。どちらも可愛らしく、どんな子にも合うお名前ですね♪

第4位
男の子 空
女の子 きなこ

 空君はなぜかマルチーズの男の子でよく聞くお名前です。空と書く子もいれば宇宙(ソラ)と書く子も。きなこちゃんは近年よく聞くようになってきたお名前です。小さなチワワさんから柴犬さんまで色々なきなこちゃんにお会いしています。

第3位
男の子 チョコ
女の子 マロン

 犬種に関わらずよく聞くお名前ですが毛色が茶系の子に多いお名前でしょうか。
不思議と性格が穏やかで懐っこい子が多いイメージです。

第2位
男の子 モコ
女の子 あずき

 小型犬の男の子に多いのがモコ君!ふわふわの毛並みの子が多いのでモコモコした見た目からの名付けが多いようです。女の子のあずきちゃんは柴犬ちゃんや日本犬系のMIXちゃんに多い印象です。和風なお名前と見た目がマッチングして可愛らしいお名前ですよね。

第1位
男の子 ラム
女の子 ココ

 ラム君はカタカナの方もいれば漢字でつけている方も多く、楽しい夢と書いてラム、など飼い主さんのこだわりが光るお名前です。ココちゃんは昔からランキング上位をキープしているお名前ですが最近はCOCOやKOKOなどアルファベット表記で名付けている方が多くなってきました。和犬、洋犬に縛られずオールマイティに使えるお名前ですし、呼びやすいのが人気の理由かもしれません。

 いかがでしたか?呼びやすく愛犬にぴったりの名前をつけてあげたいですよね。畜犬登録後であっても、納得がいかない場合は名前の変更手続きを取ることが可能ですが愛犬の混乱を避けるためにもこれだ!という名前を見つけてあげましょう♪

犬と猫の健康を考えるオンライン遺伝子検査サービスTkan.petからペット飼育初心者に向けた情報を厳選してお届け。

Tkan.pet取り扱いの遺伝子検査キットVEQTAは、自宅で簡単に愛犬・愛猫の検査結果が最短10日でわかります。様々な研究機関と共同研究を行い、動物繁殖学・遺伝学の権威である津曲茂久獣医学博士を中心に高い研究実績と信頼性で愛するペットの健康をサポートします。
猫の遺伝子検査キット https://www.cat.tkan.pet
犬の遺伝子検査キット https://www.dog.tkan.pet
【ひめくりワンダホー】小麦くん(2歳5カ月)
徳井健太の菩薩目線 第78回 転んだ人を見て、なぜ人は「かわいそう」と思うんだろう
【ひめくりワンダホー】はるくん(2歳11カ月)
【ひめくりワンダホー】かんたくん(12歳4カ月)
黒沢清監督「スパイの妻〈劇場版〉」!蒼井優のココが凄い!!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
【ひめくりワンダホー】オハナくん(12歳7カ月)