超人気インスタグラマー“みゆちゃい”伊藤実祐「人気の秘密は自分らしく生きること」〈インタビュー〉

 

インスタフォロワーは28万人、掲載した商品は売り切れ続出。始めて1年のYouTubeの再生回数は350万回を達成した! みゆちゃいこと伊藤実祐さんは超人気インスタグラマー。彼女の人気の秘密を探るべくインタビューした。(聞き手・一木美里)

 

ーー伊藤さんのプロフィールを教えてください。

現在29歳で、大阪出身です。インフルエンサーとして活動しています。リハビリ助手をしているときにインスタグラマーとしてのお仕事をいただく機会が増えて、モデルとインフルエンサー業に一本化、24歳の時に上京しました。

ーーどんな経緯でインフルエンサーになりましたか?

4〜5年前インスタは趣味程度でしたが、サロンモデルとしてお仕事を始めて大阪の有名な美容師さんがタグ付けしてくださった事で2万人くらいに増えました。

ーー今では28万人のフォロワーさんがいらっしゃいますが、どういうきっかけで増えていったのでしょうか?

サロンで可愛く撮影していただいた写真を載せる事で少しづつフォロワーが増えていきました。でも美人は3日で飽きるっていうし、何か私をフォローするメリットを作らないと思って、「1つの写真、1つの投稿に何か情報をつける」ということを心がけました。

当時はインスタ映えスポットと共に全身引きの写真を投稿するのが主流でしたが、私はバストアップ写真を投稿していました。まつげの1本1本やアイシャドウの色味、カラコンの柄といったよりメイクがはっきりわかるバストアップ写真を投稿し続けていました。「このカラコンなんだろう?」「まつげ綺麗!なに使ってるのかな?」など疑問や好奇心を持ってもらいそれに回答する、もしくはテキストに説明書きしておくことで情報を得てもらえるようにして、私をフォローするメリットを感じてもらおう!と思ったからです。

ーー発信するときに気をつけていることはありますか?

自分の心に正直でいることです! ブレるものに価値はないと思っているので。自分の信念を曲げて発信するものに人はついてこないと思ってます。 あとは自分を大きく見積もらないことですかね。コンプレックスもさらけ出しますし、ペルソナ設計もしません。ありのままの自分で、あくまでも自分の人生を自分らしく生きている。このマインドでいることが多くの共感を生んでいる気がします。 

1 2>>>
iScream、初めてのウインターソング「ホワイト・ラブ」でかける冬の魔法
小栗旬「使える魔法が2つぐらい増えた」最終回に向け「#全部小栗のせい」が熱くなる!《鎌倉殿の13人》
春の雨上がり、カラフルなKATE SPADE NewYork in NYFW 2023【FRONT LINE 】
DA PUMPのTOMOとYORIが語る「渋谷とダンス」 ストリートダンスの祭典「Shibuya StreetDance Week 2022」でアンバサダー
真実の愛、第1子妊娠… “初代バチェロレッテ” 福田萌子さんが語る自分らしい生き方とは?
Web3.0領域の若手起業家を直撃! なぜチャレンジ? いま直面している課題は?