電柵設置でイノシシから開放される!? 恒例の流しそうめんも

2019.07.24 Vol.721

Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングイベントが7月21日、千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで行われた。

こねる、踏む、寝かせるが“美味しいうどん”を作る

2019.06.29 Vol.720

Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングイベントが千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで行われた。今回は、6月22日に「ホタル観賞会」と23日に「うどん打ちワークショップ」の2本立て。

新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

2019.05.30 Vol.web Oliginal
 都心で暮らしつつも農業を楽しみながら実践するマンスリーイベント『ファーミングプロジェクト』が5月26日に、千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで開かれた。

“ツリークライミング”で木や森を感じて自然を学ぶ

2019.05.06 Vol.web Original
 千葉県長生郡長柄町のリソル生命の森で4月28日、「ツリークライミング」が行われた。ツリークライミングとは、専用のロープやサドル(安全帯)を使用して木登りをすることで、木や森を感じて自然との一体感を味わう体験教室だ。  当日の体験教室は4回開催され、約50人ほどの親子などが参加した。参加者はまずヘルメットとサドルを装着し、インストラクーと「木と季節」の話をする。これは、ツリークライミング体験教室のテーマが「木と友だちになり、自然を大切にする気持ちを育てる」が主軸にあることに由来する。ミーティングの後は準備体操。大きく枝を伸ばした木をイメージして、両腕を大きく広げた体操などを行う。

念願の「新・畑開き」&タケノコ刈りで春を満喫

2019.05.02 Vol.web Original

Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 都心で暮らしつつも農業を楽しみながら実践するマンスリーイベント『ファーミングプロジェクト』が4月21日に、千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで開かれた。

もはや恒例行事「味噌作り」体験と麹料理フルコースで大満足

2019.03.31 Vol.717

Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

ボタニカルキャンドル作りに挑戦!

2019.03.08 Vol.716
Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

恒例のクリスマスリース作りと燻製料理に舌鼓 Farming Event Report【2018.11.25】

2018.12.02 Vol.713

 2018年最後となる『ファーミングプロジェクト』のマンスリーイベントが10月25日、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーンホースガーデンで行われた。

ピザ作りとダッチオーブンで秋の食欲全開 Farming Event Report【2018.10.28】

2018.10.31 Vol.web Oliginal

都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが10月28日、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーンホースガーデンで行われた。

前回に続き農業体験はお休み。今回は“食欲の秋”をテーマに、ピザ作りとダッチオーブンでのスープ作り体験。参加者はまず食材準備組と火起こし組との二手に分かれて、それぞれ作業にとりかかった。

まずは薪割をしてから、ファイヤースターター(火起こし棒。火打ち石のようなもの)を使用して着火。食材準備組も手際よく野菜をカット。ダッチオーブンを火にかけ温度が上がるの待つ。その間に参加者はそれぞれ、直径10センチほどにピザ生地を伸ばし、それぞれ好みの具材をトッピング。

ピザ用に用意された具材は、ベーコン、ソーセージ、キャベツ、ニンニク、玉ねぎ、マッシュルーム、ミニトマト、ピーマン、オリーブ、アンチョビ、アスパラなどの定番具材の他に、サンマ、みょうが、長ネギ、ナスと和風な食材も。



ピザは去年に設置したピザ窯使用して本格的な仕上がりに。ダッチオーブンにはベーコン、キャベツ、玉ねぎに牛乳と出汁を入れて煮込み優しい味のスープが完成した。


お腹いっぱいにピザとスープをいただいて今月のファーミングイベントは終了。次回はこの時期恒例になってきた「クリスマスリース作り」の予定。開催は11月末予定。


エッセンシャルオイルと秋野菜で一汁三菜 Farming Event Report【2018.9.14】

2018.10.20 Vol.web Original
 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが10月14日に、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーン・ホースガーデンで行われた。

農園に8年分の感謝と夏でもカレーは美味しいな

2018.08.23 Vol.web Original

都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが8月19日に千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで行われた。

猛暑が続いていたが開催日は暑すぎない程度の快晴に。しかし、今回のメイン作業は“畑じまい”。2010年から使用していた畑はいったんクローズし、来年春からは別の場所に農園を移すことになった。開催前のミーティングでグループリーダーは「いままでお世話になった畑に感謝して、笑顔で終わりにしましょう」と挨拶。


まずは先月に収穫を見送ったナスやカボチャの収穫をしたあとは、イノシシ除けの柵とネットの撤去やマルチの片付けなどを行った。農作業で使用していたクワなどの道具類や次の畑でも使用できる物を選別し、トラックに積んで今回の農作業は終了。参加者はそれぞれ畑に設置していた看板などを写真に収めるなどして、最後の畑との別れを惜しんだ。



青空ごはんは「夏野菜カレー」。カレールーは甘口と辛口の2種を用意。ニンジン、アスパラ、パプリカ、エリンギ、ベビーコーンは食べやすい大きさにカットして、ピザ窯で焼き目を入れてから後のせする段取り。参加者は各自、好みのカレーとトッピング野菜を組み合わせて美味しく青空ごはんを楽しんだ。食後は水風船で遊んだりと夏を満喫。



来月は9月末開催予定だ。

Copyrighted Image