プロ級のサクサク感!山菜のミニかき揚げ【午前0時に揚げてみた】

2019.04.11 Vol.717

第18回 プロ級のサクサク感!山菜のミニかき揚げ【午前0時に揚げてみた】

 かき揚げはハードルが高い…は間違いです。料理研究家グー先生が教える「山菜のかき揚げ」の注目ポイントは「衣を薄くつける技」にあり。山菜のアク抜きも不要で、山菜と小麦粉があれば作れます。ふわ〜っと口に広がる春の香りとほろ苦さは、自慢したくなるほど絶品です!
材料(2〜3人分) 好みの山菜(たらの芽、ふきのとう、こごみなど2〜3種類) 各4〜5個 小麦粉 大さじ2 <衣> 小麦粉 大さじ7 水   大さじ7 揚げ油 適量 粉山椒、塩 各適量
【作り方】 1)山菜はさっと洗い、茶色い部分を取り除く 今回、使った山菜は手に入りやすい「たらの芽」「ふきのとう」「こごみ」の3種類。 ほかに生でも食べられる「うるい」や「行者(ぎょうざ)にんにく」もおすすめ。

エスニックつまみ、えびの揚げトースト【午前0時に揚げてみた】

2019.03.28 Vol.web Oliginal

第17回 エスニックつまみ、えびの揚げトースト【午前0時に揚げてみた】

 えびのペーストを食パンで挟んでカリッと揚げた、えびの揚げトーストのレシピを紹介します。中国が発祥で長崎では“ハトシ”と呼ばれています。ビールや焼酎との相性が抜群なので、みんなが集まる家飲みにもおすすめ。えびと食パンがあれば作れます!
材料(2〜3人分) 食パン(8枚切り) 6枚 えび 10〜12尾(150〜200g) <A> 片栗粉 小さじ1 酒 小さじ1と1/2 しょうがの絞り汁 小さじ1/2 (チューブのしょうがでもOK) 塩 ひとつまみ 揚げ油 適量
【作り方】 1)えびをたたいてつぶす

まるで和食店の味!揚げだし豆腐【午前0時に揚げてみた】

2019.03.14 Vol.web Oliginal

第16回 まるで和食店の味!揚げだし豆腐【午前0時に揚げてみた】

 カリッと揚がった衣につゆがじゅわ〜っと染みた揚げだし豆腐。和食店や居酒屋ではおなじみですが、実は豆腐と麺つゆがあれば簡単に作れます。レシピのポイントは「豆腐は大きく切ること」と「油の“かけ湯”テク」です。時間がかかる水きりは必要ありません!
材料(2人分) 木綿豆腐 1丁(絹豆腐でもいいが崩れやすい) 塩 少々 <衣>  小麦粉 大さじ2  片栗粉 大さじ2 揚げ油 適量 市販の麺つゆ(ストレート) 適量 おろししょうが、きざみねぎ 各適量
【作り方】 1)豆腐は半分に切り、塩をふる 豆腐は半分に切る。塩を全体にふって5〜10分ほどおく。表面に出てきた水気はペーパータオルでふきとる。

チーズがのび〜る! 韓国式ホットドッグ【午前0時に揚げてみた】

2019.02.28 Vol.web Oliginal

第15回 チーズがのび〜る! 韓国式ホットドッグ【午前0時に揚げてみた】

 チーズがビヨ〜ンとのびる韓国式ホットドッグ「ハットグ」のレシピをご紹介。東京の新大久保や原宿でブレイクしている話題の“インスタ映え”フードです。具はコンビニで買えるさけるチーズ、衣はホットケーキミックスとパン粉を使って作ります。
材料(5〜6本分) ホットケーキミックス 1/2袋 卵 1個 牛乳 150ml さけるチーズ、ウインナーなど 5〜6本 パン粉 適量 揚げ油 適量
作り方

海のうまみを堪能! 牡蠣フライ【午前0時に揚げてみた】

2019.02.14 Vol.web Oliginal

第14回 海のうまみを堪能! 牡蠣フライ【午前0時に揚げてみた】

 総菜店で冷めた牡蠣フライを買うのは、もう卒業! 料理研究家グー先生のレシピはとっても簡単です。ポイントは「加熱用の牡蠣を買う」「衣はバッター液」「揚げ時間は1〜2分」の3つ。揚げたての牡蠣フライならではの、ふっくらミルキーなおいしさは感動ものです。
材料(2人分) 牡蠣(加熱用) 150g(8〜10個) <バッター液>  溶き卵 1個分  水または牛乳 大さじ2  小麦粉 大さじ5〜6 塩、こしょう 各少々 生パン粉 適量 揚げ油 適量
【作り方】

揚げ物便利グッズでステップアップ!【午前0時に揚げてみた】

2019.01.31 Vol.web original
 揚げ物は好きだけど家ではやるのはちょっと…と思っている人は多いはず。理由は「火・油が怖い」「キッチンが汚れそう」「油の後処理が面倒」「揚げ物鍋ほか道具を持っていない」などなど。しかし、慣れてしまえば揚げ物ほど手軽で簡単な料理はないのです! しかも揚げたてのおいしさといったらもう格別。いろいろなハードルをとっぱらって、揚げたてを食べる幸せをぜひ体験しよう。レッツ!フライ

第13回 揚げ物便利グッズでステップアップ!

 今回は【番外編】としてレシピではなく、揚げ物初心者の編集部員が試して良かった便利グッズをご紹介! これで揚げ物のハードルもグッと下がること請け合い。ぜひお試しあれ!

パリパリ春巻き【午前0時に揚げてみた】

2019.01.10 Vol.web Oliginal

第12回 パリパリ春巻き【午前0時に揚げてみた】

 春巻きの具はえびチリ、きんぴらごぼう、ポテトサラダ…。スーパーやコンビニで買える好きな総菜でいいんです!巻き方と揚げるポイントさえ押さえれば、春巻きはとっても簡単。いつもの総菜を包んで揚げるだけで、想像以上においしいフィンガーフードに変身します。
材料(作りやすい分量) 春巻きの皮 適量 〈のり〉 ・小麦粉 大さじ1 ・水 大さじ1/2 好みの総菜 適量 揚げ油 適量
【作り方】

みんなで串揚げパーティー【午前0時に揚げてみた】

2018.12.27 Vol.web Oliginal

第11回 みんなで串揚げパーティー【午前0時に揚げてみた】

 大阪ではおなじみの串揚げを、おうちで気軽に楽しむレシピをご紹介。準備は材料を切るだけでOK。食卓に材料、バッター液、パン粉を並べて、みんなが各自で好きな具を揚げていくセルフスタイルです!揚げたてをほおばる幸せは、手作りならではのおいしさですよ。
材料(作りやすい分量) ミニトマト、ウインナー、ちくわ、かにかま、焼きのり、おつまみチーズ 適量 〈バッター液〉 ・小麦粉 100ml ・水 150ml ・パン粉 適量 ・揚げ油 適量
【作り方】

やわらかくてサクサク“基本のとんかつ”【午前0時に揚げてみた】 

2018.12.13 Vol.web Original

第10回 基本のとんかつ【午前0時に揚げてみた】 

 やわらかくてサクサク!スーパーで買うより自宅で揚げるほうが、断然おいしいと実感できるのがとんかつです。それぞれ「下ごしらえ」「衣」「揚げ方」にポイントがあるので、お見逃しなく!
材料(2人分) 豚ロース肉(とんかつ用) 2枚 塩、こしょう 適量 〈バッター液〉 ・水 大さじ1/2 ・小麦粉 大さじ3 ・溶き卵 1個分 パン粉 適量 揚げ油 適量
【作り方】

サクサクの食感がクセになる、玉ねぎフライ【午前0時に揚げてみた】 

2018.11.22 Vol.web Original

第9回 サクサクの食感がクセになる、玉ねぎフライ

 今回は玉ねぎって最高! と感激できる揚げものレシピ「玉ねぎフライ」をご紹介します。最大のポイントは揚げ衣に“ビール”を加えること。玉ねぎの甘みと衣のサクサク食感がたまらないおいしさです。ビールは少しあればいいので残りのビールは飲みながら作るのがおすすめ!
材料(2人分) 玉ねぎ 1/2個 小麦粉 大さじ1 A 小麦粉 大さじ5   片栗粉 大さじ1と1/2   塩 小さじ1/2 ビール 大さじ5 揚げ油 適量
【作り方】

ごちそう感が半端ない、油淋鶏【午前0時に揚げてみた】

2018.10.25 Vol.web Original

第8回 第8回 ごちそう感が半端ない、油淋鶏(ユーリンチー)

 今回、料理研究家グー先生が教えてくれるのは、カリッと揚げた鶏肉に甘酸っぱいたれと香味野菜をたっぷりかける「油淋鶏」。鶏肉を大きな1枚のまま少ない油で揚げる、“油まわしかけテク”に注目です。たれはポン酢にちょい足しするだけなので簡単!
材料(1〜2人分) 鶏もも肉 1〜2枚 <下味>  塩、こしょう 各少々 しょうゆ 大さじ1/2  酒(紹興酒でも) 大さじ1/2 片栗粉 適量 <たれ> 長ねぎのみじん切り 10cm分 おろししょうが 大さじ1 香菜のみじん切り 2〜3本分 ポン酢しょうゆ 大さじ3と1/2 (しょうゆ大さじ1と1/2、酢大さじ2で代用しても) 砂糖 大さじ2 ごま油 大さじ1 揚げ油 適量
【作り方】

Copyrighted Image