脱こじらせへの道 第50回 性欲と美容の相関関係って?

永遠のテーマ!SEXできれいになると思いますか?

 この「脱こじらせへの道」も、今回でなんと第50回!

 記念すべき50回目のテーマは、女性誌でセックスの話題が取り上げられるときに必ず出てくるこんな話題です。


「永遠のテーマ!SEXできれいになると思いますか?」

 

 昨年のananのセックス特集のテーマも「SEXでキレイになる。」でした。

 実は私、ずっとこのテーマがピンとこなかったんです。

 というのも、性欲と美容にどんな相関関係が?というのがずっと疑問だったから。

 SEXでキレイになるんだったら、ヤリマンは全員キレイなの?逆に、キレイな人はみんなヤリマンなの?

 そんなことないですよね。

”キレイ”といわれるような外見でなくてもSEXをたくさんしている人もいるし、SEXをしていないのにキレイな人もいます。


 このことがずっとモヤモヤしてたんですが、このアンケートを通してひとつ気づいたことがあります。


 それは、このテーマの言いたいことが、「キレイになるためにSEXする」ではなく「SEXをすることでキレイになる」であるということ。

 決して性欲が美容にいい、ということを言ってるわけではないんですよね。

 私の早合点というか、職業病なのかもしれませんが(笑)

 でも、意外と性欲と美容には関係があるのではと考えている業界人は少なくなくて、「オナニーをして女子力をあげよう!」なんていうキャッチコピーをたまに見かけます。

 個人的にはちょっと的外れかなと思います。


 要するに、キレイになるためにSEXをする、という論理は成り立たないのですが、じゃあこのテーマが言いたいことってなんでしょう。

 それは、アンケートの答えを見ると皆さん感じているようです。

 SEXをすることでキレイになるということではなく、SEXをするということを念頭において、体の手入れをしたり、女性らしい仕草を研究してみたり。

 その過程を経た人が、たまたまキレイになったというだけ。


 でも、キレイになることに、そもそも理由なんて必要なのでしょうか?

 仕事のため、恋のため、彼のため、そしてSEXのため。

 本当はそんな理由なんてなく、もっと自己満足で、自分のためにキレイになる努力をしてもいいですよね。

 自分以外の何かのための努力って、その何かがなくなったら動機がなくなるもろいものだと思います。


 私が思うのは、「愛されない(愛される予定がない)からキレイである必要がない」なんてことはないということ。

 自分自身が、もっと自分を愛してあげると良いんじゃないかなと。

 素直に自分のため、と言えない自分の弱い部分も、愛してあげたいですね。



田口桃子(たぐち・ももこ)
GIRL'S CHプロデューサー。2007年、新卒でソフト・オン・デマンド(株)に入社。
営業、マーケティング等の部署を経て、2012年よりGIRL'S CHの立ち上げに携わる。
以来現在まで、GIRL'S CHの現場リーダーとしてサイト運営をしつつ、オリジナル動画ではレポーター出演等をすることも。

GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第68弾 十人十色な選択肢
【ひめくりワンダホー】Ren くん(17歳8カ月)
映画「あの頃。」にみる「アイドルと青春と人生」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
【ひめくりワンダホー】めぐちゃん(トイ・プードル)
【ひめくりワンダホー】ビビちゃん(9歳5カ月)
【ひめくりワンダホー】あにやくん(トイ・プードル)