「敏腕コピーライターが新入社員にエール」阿部広太郎さん (コピーライター)

『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。
第315回 4.13 OAより
 今回のゲストは、コピーライターの阿部広太郎さん。2008年の電通入社以降、林修先生の「いつやるか? 今でしょ」でおなじみのCM制作に携わり、現在は作詞や企画、映画のプロデュースなど、言葉の力を軸に様々な活動を行っています。そんなクリエイティブの道を牽引する阿部さんですが、入社当時は人事部の配属だったとか。部内の仕事で様々な業界の人の話を聞く機会があり、「人の気持ちをひとつにする仕事がしたい」と、コピーライターへの道を決意。新入社員の皆さんには「まずは、環境に染まることが大事。焦らずに、先輩のアドバイス・助言を吸収すればいいんじゃないかな」とアドバイスした。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/
新時代の起業家に必要なものとは? BEYOND 2020 NEXT PROJECTが開催
森口博子、ガンダムへの恩と愛を語る 「人生のターニングポイントには、いつもガンダムがいてくれた」
ストイックな環境でつかんだスーパー・バンタム級王者・武居由樹
「世界の潮流を日本が先導するためにディシプリンを超えた科学知融合の場を」朝日透
「“言葉の力”で、行動を起こそうとする人の 背中を押したい」阿部広太郎
子供たちに「失敗を恐れず挑戦することの大切さ」を伝える【夢の課外授業】