【2019年振り返り 10月編】来年の東京五輪のマラソンと競歩の会場が札幌に変更。香港で「覆面禁止法」制定。チュートリアル徳井が巨額の申告漏れと所得隠し

11月1日、2020年東京五輪のマラソン・競歩の札幌開催で4者協議が開催された(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)
 10月には来年の東京オリンピックに向けてまさかのニュースが飛び込んでくる。17日に国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が東京五輪のマラソンと競歩の会場について「札幌市に移すことに決めた」と発言したのだ。

 開幕まで300日を切っての決定に日本中が驚いた。しかしその反面、やむなしと思った人も多かったのでは? 

 今回の決定に「ここにきての変更はアスリートファーストではない」などという声も出たが、ここ数年の東京の8~9月の暑さを考えれば、そもそも東京で選手を走らせようと思うこと自体がアスリートファーストではない。それを最初に言わないほうがどうかしている、という話。

 9月に代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」を開催した日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは「ずっと東京ありきでやってきたので不本意」と発言。その後、日にちを経てからのテレビ出演などでも「頭の中はまだ東京でいっぱい」などと語った。テレビ向けのリップサービスなのかもしれないが、陸上界の重鎮のそういった発言に乗って“受け入れた”側の札幌に対する心ない発言をするコメンテーターがいたり、それに乗じてSNS上では心ない発言も飛び交うなど意味不明な状況に。一時は「費用は札幌市が負担すべき」などという「なんで?」というような意見を言う者も現れた。

 ちなみに札幌はその時期、観光シーズン真っ盛りでオリンピックが来なくても観光客でいっぱい。「さっぽろ夏まつり」の開催中で大通公園名物の巨大ビアガーデンはいったいどうなるのか?といった問題もあり、「いや、別に来てもらわなくても…」という意見が地元にあるのは事実だ。


 4日には「逃亡犯条例」の改正案に反対するデモが長引く香港で「覆面禁止法」なる条例が制定された。デモ参加者が顔を隠すために着用するマスクやヘルメットなどの使用を禁止するというもの。覆面禁止法に抗議するデモが起きるなどかえって火に油を注ぐことに。同法については中国共産党機関紙の人民日報など中国各紙が「正当」といっているので推して知るべしといったところか。12月10日には香港高等法院(高裁)上訴法廷が同法を違法とした高裁判決を受け、上訴した香港政府が求めていた判決の執行停止の仮処分について、拒否する決定を下し、同法は即日失効した。

 23日にはお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんが東京国税局から平成30年までの約7年間で計約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことが分かった。徳井さんは同日夜に緊急会見を開き「時間がないことを理由に、申告を先延ばしにしていた。だらしなさと怠慢で、国民の皆さんに多大な不快感を与えてしまった。本当に申し訳ない」などと謝罪した。26日には所属する吉本興業が徳井さんの活動自粛を発表。またNHKの大河ドラマ「いだてん」に1964年東京五輪で女子バレーボール日本代表の監督を務めた大松博文さん役で出演していたのだが、その部分の約15分間は放送された。
10月1日(火)
◆消費税10%に
◆中国が建国70年
◆目黒女児虐待死で父親の雄大被告の裁判員裁判初公判
◆広島の緒方監督が今季限りでの退任を発表
◆EXILE・橘ケンチが30代の一般女性と結婚
◆香港デモで警官発砲。高校生が重体
◆多部未華子が写真家・熊田貴樹氏と結婚

2日(水)
◆関西電力が幹部らの金品授受問題で社内調査報告書。豊松元副社長と鈴木常務執行役員が1億円超受領発覚
◆N国党首の立花孝志氏を脅迫容疑で書類送検
◆極楽とんぼの加藤浩次が今月1日付で吉本興業と「専属エージェント契約」
◆関電の金品受領問題で業者から直接受け取りの例も発覚
◆藤田菜七子が大井の「東京盃」でJRA女性騎手初の重賞V
◆英首相がEUにブレグジット最終代替案
◆北朝鮮が新型のSLBM「北極星3型」を試験

3日(木)
◆北朝鮮が新型の潜水艦発射弾道ミサイルの試験発射。「成功」と報道
◆芸能界復帰報道の成宮寛貴氏がSNSで復帰を否定
◆恐喝容疑で道端アンジェリカの夫を逮捕
◆日本郵政副社長が「NHKはまるで暴力団」と発言
◆総務省がふるさと納税新制度からの泉佐野市の除外を維持
◆パリ警視庁で職員がナイフで殺傷。警察官4人死亡

4日(金)
◆目黒の女児虐待で父親の雄大被告の被告人質問
◆松坂が中日退団
◆Jリーグが湘南のチョウ監督のパワハラ報告書公開
◆韓国のソウル中央地検チョ国法務部長官の弟の逮捕状を請求
◆香港政府が「覆面禁止法」制定

5日(土)
◆JRA唯一の女性ジョッキー藤田菜七子が1日4勝
◆世界陸上男子400メートルリレーで日本は37秒43のアジア新で銅メダル

6日(日)
◆プロ野球の唯一の400勝投手で元ロッテ監督の金田正一さんが死去。86歳
◆競馬「凱旋門賞」でヴァルトガイストが優勝。エネイブルの3連覇ならず

7日(月)
◆日米両政府が新貿易協定に署名
◆目黒女児虐待死事件で父親の船戸雄大被告に懲役18年を求刑
◆プロ野球広島の新監督に佐々岡真司一軍投手コーチ
◆イラストレーター・映画監督の和田誠さん死去。83歳 
◆プロ野球DeNAが筒香のポスティングによる米大リーグ移籍を容認

8日(火)
◆関西学生野球で京大が10季ぶり勝ち点
◆国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の「表現の不自由展・その後」が66日ぶりに再開。河村市長が7分間の抗議の座り込み
◆全日本テコンドー協会が小池隆仁・強化委員長を含む代表コーチ3人を一新することを決定
◆第44期囲碁名人戦七番勝負で芝野虎丸八段(19)が張栩名人に勝ち4勝1敗
でタイトル奪取。史上初の10代名人誕生

9日(水)
◆金品受領問題の関西電力の八木誠会長が9日付で辞任。岩根茂樹社長は第三者委員会の調査報告日付で辞任
◆さいたまの小4男児殺害容疑で継父の無職・進藤悠介容疑者を再逮捕
◆リチウムイオン電池の開発で旭化成名誉フェローの吉野彰氏や英オックスフォード大教授だったジョン・グッドイナフ氏らにノーベル化学賞

10日(木)
◆ラグビーW杯で12日のニュージーランドvsイタリアとイングランドvsフランスが台風19号で中止
◆参院埼玉選挙区の補欠選挙が告示。N国党党首の立花孝志氏と前知事の上田清司氏が立候補
◆自民党の岸田文雄政調会長が10日発売の月刊誌のインタビューで次期総裁選への出馬を明言

11日(金)
◆付け人への暴力で協会から自主的引退を勧められていた貴ノ富士が引退受け入れ
◆神戸市の東須磨小学校で教諭4人にいじめ被害を受けていた男性教員が兵庫県警に暴行容疑で被害届
◆エチオピアのアビー・アハメド・アリ首相にノーベル平和賞

12日(土)
◆東京ディズニーランドとディズニーシーが終日休園
◆台東区の自主避難所がホームレス男性2人を受け入れず
◆男子マラソンの世界記録保持者エリウド・キプチョゲが非公認レースで1時間59分40秒2をマーク

13日(日)
◆プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ最終ステージでソフトバンクが西武を破り日本シリーズ進出
◆プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ最終ステージで巨人が阪神破り日本シリーズ進出
◆ラグビーW杯1次リーグで日本がスコットランドを28-21で破り初の8強進出
◆NHK大河ドラマ「いだてん」の第39話の視聴率が大河歴代最低更新3.7%
◆漫画家の吾妻ひでおさんが死去。69歳

14日(月)
◆国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」閉幕
◆不正疑惑を抱えていた韓国の曺国法相が突然の辞任表明

15日(火)
◆台東区の服部征夫区長が台風19号時に自主避難所で路上生活者(ホームレス)の利用を断ったことに謝罪コメント
◆政府が小泉進次郎環境相の「セクシー」発言に答弁書
◆慶大アメフト部が無期限活動自粛。男子部員が女子部員の風呂を盗撮
◆サッカーのW杯アジア2次予選で日本がタジキスタンに3ー0勝利で3連勝

16日(水)
◆奈良県警がひき逃げの疑いでスノーボードの平岡卓を任意で事情聴取していたことが分かる
◆巨人の鈴木尚広コーチが退団。翌日、W不倫の相手女性との“重婚写真”を週刊新潮が掲載

17日(木)
◆プロ野球ドラフト会議開催。大船渡高・佐々木朗希投手に4球団競合。ロッテが交渉権獲得
◆IOCのバッハ会長が東京五輪のマラソンと競歩の会場について「札幌市に移すことに決めた」と発言

18日(金)
◆『第70回NHK紅白歌合戦』の司会者発表。総合司会は3年連続で内村光良、紅組司会は4年ぶり3回目の綾瀬はるか、白組司会は2年連続で櫻井翔(嵐)
◆政府が「即位礼正殿の儀」が行われる22日付での恩赦の実施決める
◆米が対EU報復関税を発動
◆俳優の西田敏行が11月22日放送回で「探偵!ナイトスクープ」を降板することを発表
◆北大教授を中国当局が拘束していることが分かる

19日(土)
◆マラソンの大迫傑が2021年3月めどにマラソン大会創設を表明
◆藤田菜七子がJRA女性騎手最多の6週連続V
◆プロ野球の日本シリーズ開幕。ソフトバンクが先勝
◆英議会がEU離脱案の採決見送り
◆ジョンソン英首相がEUに離脱期限の延期を申請

20日(日)
◆上皇后・美智子さまが85歳の誕生日を迎えられる
◆競馬の菊花賞で武豊騎乗のワールドプレミアが優勝。武は3元号でのJRA・GI制覇
◆ラグビーW杯準々決勝で日本が南アフリカに3-26で敗れる

21日(月)
◆プロ野球の「先発完投型」投手を表彰する「沢村賞」が19年ぶりに該当者なし
◆楽天の嶋が自由契約に
◆20日に行われたラグビーW杯準々決勝「日本vs南アフリカ」の関東地区の平均視聴率が41・6%
◆元KAT―TUNの田口淳之介被告と小嶺麗奈被告に懲役6月、執行猶予2年の判決

22日(火)
◆天皇陛下が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」が行われ183カ国が出席
◆元JICA理事長の緒方貞子さん死去。92歳

23日(水)
◆強制性交等罪に問われた元俳優の新井浩文被告に懲役5年求刑
◆プロ野球日本シリーズでソフトバンクが4連勝で3年連続日本一
◆東京国税局から約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されたチュートリアルの徳井義実さんが緊急会見で謝罪
◆香港政府が逃亡犯条例改正案を正式撤回
◆アメリカのフェイスブックが仮想通貨「リブラ」の発行延期を発表

24日(木)
◆女優の八千草薫さんが死去。88歳
◆元乃木坂46の衛藤美彩と、プロ野球、西武の源田壮亮内野手が今月結婚したことが分かる

25日(金)
◆新閣僚の資産公開で小泉進次郎氏が最多2億9000万円
◆公職選挙法違反疑惑の菅原一秀経済産業相が辞表提出
◆梶山弘志元地方創生担当相が経済産業相に就任
◆椎名桔平と山本未來が離婚していたことが分かる
◆「探偵!ナイトスクープ」新局長に松本人志

26日(土)
◆サッカーのルヴァン杯で川崎が初優勝
◆ラグビーW杯準決勝でイングランドが19-7でニュージーランドに勝利

27日(日)
◆競馬の天皇賞・秋でアーモンドアイが優勝
◆参院埼玉補選で前同県知事の上田清司氏が勝利
◆「イスラム国」指導者アブバクル・バグダーディ容疑者が米軍特殊部隊による軍事作戦で死亡

28日(月)
◆PGAツアーのZOZOチャンピオンシップでタイガー・ウッズがツアー通算82勝目
◆萩生田文科相が「身の丈」発言を謝罪
◆NHKが受信料の支払いを求めて、NH国党党首の立花孝志氏を東京地裁に提訴
◆全日本テコンドー協会の臨時理事会で理事が総辞職。新たな理事の選任を担当する検証委員会が立ち上げ
◆EUが英国のEU離脱期限を来年1月末までの3カ月延期することで合意
◆河野太郎防衛相が政治資金パーティーで「私は雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風は三つ」と発言
◆英議会が解散総選挙を3度目の否決(日本時間29日)

29日(火)
◆萩生田光一文部科学相が「身の丈受験」発言を撤回
◆河野太郎防衛相が「雨男」発言を陳謝
◆元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんが死去していたことが分かる。92歳
◆DeNA筒香がポスティングでのMLB移籍を正式表明
◆大坂なおみ 右肩の負傷でWTA最終戦を棄権

30日(水)
◆2020年東京五輪のIOCの調整委員会始まる
◆森友学園をめぐる補助金詐取事件で籠池泰典、妻諄子両被告に懲役7年を求刑
◆大麻取締法違反の「Dragon Ash」のメンバー金子賢輔被告に懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)の判決
◆TBSが「チュートリアル」徳井義実の2番組降板を発表

31日(木)
◆妻の河井案里参院議員の公選法違反疑惑で河井克行法相が辞表
◆京都のいじめ教師4人を休職にして給与を差し止める処分が決定
◆日本ラグビー協会がW杯再招致の意向表明
◆北朝鮮がミサイル発射
◆俳優・山谷初男さんが死去。85歳
◆ハロウィンの渋谷で9人が逮捕
◆沖縄の世界文化遺産・首里城で火災
修斗復帰の石原夜叉坊の対戦相手は元環太平洋バンタム級王者・祖根寿麻に【1.31 修斗】
『めざましテレビ』4月から新体制!三宅正治アナ、井上清華アナ、生田竜聖アナがメーンキャスターに
西野七瀬のお気に入り? 新CMでカウガール
結婚後初登壇の松坂桃李「SLAM DUNK」を熱く語り「映画化に関わろうとしている」と指摘される
FANTASTICSが初の冠番組が2月スタート!メンバーが本人役で出演するシットコム
富松恵美、大島沙緒里ら8選手による「アトム級GP」が開幕【3・7 DEEP JEWELS】