「今年の漢字」応募締め切りは6日! 発表は14日に京都・清水寺で

2019年の応募総数は21万6325。「令」は3万427票で1位に 写真提供:公益財団法人 日本漢字能力検定協会
 2020年の「今年の漢字」の応募の締め切りが6日に迫っている。今年1年の世相を漢字一字で表現するもので、その候補を広くから募っている。最多応募数の漢字が「今年の漢字」に決定する。

 発表は14日。京都・清水寺の森清範(せいはん)貫主(かんす)の揮毫(きごう)によって発表する。そして、一年間の出来事を清めるとともに、明るい新年となるように願いを込めて奉納する。

 応募は、特設応募サイトからできるほか、はがきや書店や図書館の応募箱からできる。

 「今年の漢字」は公益財団法人日本漢字能力検定協会による年末恒例のイベントで1995年にスタート。今年で26回目を迎える。

1 2>>>
原口健飛が現役のGLORY王者ペットパノムルンと対戦【2・28 RISE】
「本能寺の変」の場面写真公開!<麒麟がくる>
ぺこぱ・シュウペイ、お年玉くじ抽せん会でボケる!松陰寺「その姿勢、僕は大好き」
ウルショコ&ミサヲの“ニューヒーローズ”がプリンセスタッグ王座に照準【東京女子プロレス】
GENERATIONSの小森隼が新型コロナウイルスに感染 
中邑がジェイに報復。そして王者レインズに宣戦布告【WWE】