「今年の漢字」応募締め切りは6日! 発表は14日に京都・清水寺で

2019年の応募総数は21万6325。「令」は3万427票で1位に 写真提供:公益財団法人 日本漢字能力検定協会
 2020年の「今年の漢字」の応募の締め切りが6日に迫っている。今年1年の世相を漢字一字で表現するもので、その候補を広くから募っている。最多応募数の漢字が「今年の漢字」に決定する。

 発表は14日。京都・清水寺の森清範(せいはん)貫主(かんす)の揮毫(きごう)によって発表する。そして、一年間の出来事を清めるとともに、明るい新年となるように願いを込めて奉納する。

 応募は、特設応募サイトからできるほか、はがきや書店や図書館の応募箱からできる。

 「今年の漢字」は公益財団法人日本漢字能力検定協会による年末恒例のイベントで1995年にスタート。今年で26回目を迎える。

1 2>>>
公園通りで「新しい渋谷カルチャー」を創造「hotel koe tokyo」とライブハウス「TOKIO TOKYO」の挑戦
藤井流星『賭ケグルイ』の誰とも食事に行かなかった高杉真宙の心をつかむ?「現場の大ニュースになった」
KUSHIDAが王座初防衛に成功も前王者サントス・エスコバーとの遺恨再燃【WWE NXT】
サレイが待望のNXTデビュー戦で激勝。目指すは「NXT女子王者」【WWE NXT】
紫雷イオが挑発するフランキー・モネに日本語で「調子乗ってんのか」【WWE NXT】
王者になるために必要なもの。壽美「一番は強さ。二番目は心」、真優は「一番は気持ち。二番目は華」【Krush.124】