キスマイとSixTONES、13人でミュージックソン完走!「 バトン、つながった」



 キスマイことKis-My-Ft2とSixTONESがパーソナリティを務めた「第46回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」(ニッポン放送)が25日正午にフィナーレを迎えた。

 番組では、今年のキャッチコピー「とどけ、ニッポンエール」にちなんだスペシャル企画「とどけ!ニッポンエール~13人が 繋ぐメッセージ」を放送。 キスマイとSixTONESのメンバーそれぞれが、視覚障がい者のスポーツの現状や視覚障がい者による駅のホーム転落事故などの課題、盲導犬の物語やミュージックソンの歴史などを取材し、報告した。

 25日の0時にはクリスマススペシャルライブも。キスマイは「To Yours」「Smilest」、SixTONESが「Imitation Rain」「この星のHIKARI」を歌唱。さらに、13人全員でキスマイの楽曲「KISS & PEACE」を歌い上げた。

 ライブの後は、深夜の人気番組『オールナイトニッポン』『オールナイトニッポン0(ZERO)』のラジオ・チャリティ・ミュージックソンスペシャルを放送。「Kis-My-Ft2のオールナイトニッポンPremium」と「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシ ャル」の名物企画も行い、盛り上がった。

 『ニッポン放送 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』は、目の不自由な方たちが安心して街を歩けるように「音の出る信号機」を設置することを目的に毎年クリスマスイブの正午から24時間生放送するチャリティプログラム。

 放送番組終了時の募金総額は4357万6520円だった。キャンペーンは今後も続き、募金は2021年1月31日までの受け付ける。  

 Kis-My-Ft2とSixTONESは以下のとおり。

1 2>>>