新物のうにと天然マグロがガチンコ勝負!かっぱ寿司で人気ネタ対決「うにとろ場所」開催

 待ちに待った食欲の秋が到来した。回転寿司チェーン「かっぱ寿司」では、6日よりとろけるうに・マグロ・サーモンなど人気ネタがてんこ盛りのフェア「うまい!名勝負 うにとろ場所」が開催される。回転寿司チェーンの王道ネタである「うに」「とろ」が、大相撲になぞらえた番付を引っ提げてグルメの秋場所として対決。先行して行われた試食会にて目玉商品4点を試食した。さて、軍配はどちらに上がるのか!?

かっぱ寿司「うまい!名勝負 うにとろ場所」より〈雲丹部屋〉の横綱「新物 待望のうに」2貫330円(税込)

 まず、5〜8月の最盛期に獲れた新物のうにが土俵入り。〈雲丹部屋〉の横綱「新物 待望のうに」は、年々おいしくなって、価値の上がっているうにがたっぷりのった軍艦巻きだ。漁獲後にスピーディーな加工と選別を行うことで、口に運ぶまで鮮度を保ったままおいしく食べられるのだとか。とろっとした極上の舌触りと潮の香り、濃厚な旨みと甘みが後味まで残る別格の味わい。こちらには鰹と昆布のだしで旨みがプラスされた「だし醤油」がおすすめ。

 大関には、新物のうにをよりおいしい食べ方で提案する「ぷちぷち爆弾うに包み」が登場。旬のとろけるうにを濃厚な卵黄ソース、とびこを混ぜたぷちぷち食感のシャリ、有明産の海苔で包んで食べる。うにの甘みに卵黄のコク、海苔の香りが合わさり、シャリのぷちぷちした歯ごたえも楽しい。王道ネタのうにの変化球アレンジは、常に挑戦を続ける「かっぱ寿司」らしいネタとも言えよう。

1 2 3>>>
マーベルヒーロー展を埼玉で満喫『マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ』
よみうりランドに希望の輝き!「ジュエルミネーション」が点灯<イルミネーション2021-2022>
人形町にかぼちゃ尽くしのハロウィン限定抹茶ドリンク「MATCHAパンプキンモンブラン」登場!
今度は赤いレッドブルが登場! “情熱”がテーマの「レッドエディション」
「休塩日のカレー」で心身デトックス
餃子専門店「ぎょうざの歩兵」の新店が20日新宿に登場 テイクアウトもイートインも