女性18歳「ダメ男に引っ掛からない方法を教えてください」【黒田勇樹のHP人生相談 95人目の2】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 みなさんはこの暑さの中、いかがお過ごしでしょうか。
 僕は先日撮影を終えた『妖ばなし「豆腐小僧」編』(TOKYO MX)の編集作業もひと段落つきまして、また次の舞台の稽古、映画の脚本と新たな作品にとりかかっております。

 撮影は充実していて楽しかったのですが、いまこうやって家の中にいると、改めて“よくやったな”と思います。ついついダラダラ作業しちゃっているんですが、そこはご勘弁を。

 では今週も始めましょう。
写真・https://www.pakutaso.com/

※編集部注:相談者の前回のお悩みはこちら( http://www.tokyoheadline.com/410215/
moon(女性18歳)のお悩み
黒田さんの予想が当たっててすごいです!さすがです!


 黒田さん、お返事ありがとうございます!

 文学賞総なめはわらいました笑

 質問、返しますね

・この話に出てきた2人の男性との出会い。

 1.最初に出会った男性(以下Aくん)は、同い年なのですが、年齢の割には年が行ったような元ヤン?みたいな方でした。Aくんとは後に出てくる先生のいる習い事(以下X教室)で知り合いになりました。このとき私は17歳の高校生で彼は高校を中退した社会人でした。

 ちょうど同い年でAくんとは仲良くなり、そのうちに付き合うようになりました。

 3ヶ月くらいでフられました。1回だけでした。

 しばらくしてから、中学のときに肉体関係をもってしまった男性(以下Cくん)にツイッターを特定され、その原因がAくんの友達がCくんとつながりがあったのです。

 まずいと思った私はAくんに「今までの関係をなかったことにしてほしい。付き合ってたことを誰にも言わないでほしい」と話したら、もちろん、原因を聞かれますよね。Cくんのことを名前を伏せて話しました。

「名前を出せ」といわれたのですが、「言わねーよ」と無愛想に言ったらAくんは逆ギレ。ラインをブロックされました。でもツイッターはされてなかったので私はAくんのツイッターをブロックしました。

 すると彼はツイッターに
「!私のフルネーム!とは縁切ったからよろしく。話はもうすんだから。」とかかれ、さらに共通の友達にいいね押してくれとラインするのです。

 消してもらってからは何もありません。

 2.次にその先生(以下B先生)と関係を持ったのですが、そのAくんのことを相談したのです。

 相談というかケンカしたのでレッスンがかぶらないようにしてくださいと言ったのです。それだけそのB先生は親しみやすかったのです。

 そのあとライン交換するようになってちょくちょくラインしました。

 ある日ドライブに誘われ、行ったら人目のつかないところでキスされたり、体をさわられました。これが出会いですね。

・出会ってから何日で付き合ったか、付き合う前にセックスしたか。
 Aくんは2~3ヶ月で付き合い、付き合う前にセックスはしていません。

 B先生は知り合ったのは1年で、おなじく2~3ヶ月で付き合い、未遂ですが付き合う前にセックスしました。

 ・初めての彼氏より前には誰とどんなセックスをしていたか。

 はい。しました。中学3年のときに。さっきでてきたCくんという不良っぽい子と。

 少しだけ私マセガキだったので。着衣で、トイレでしました。

 今の彼氏の「好きなところ」と「嫌いなところ」

 好きなところは具体的に言うと年上だけど甘えん坊で、ニコニコしてるところがすきです。かわいくてしょうがないです。

 嫌いなところはあんまラインしてくれないところですかね。


 B先生とは別れようとしたときに、あるタレントに一目ぼれ。すっごいタイプでした。

 だから先生のことがどうでもよくなったんです。本気で別れようかと考えました。

 ps.そのタレントさんは、Aくんにも、CくんにもB先生とは対義語みたいな方です。

 女性経験は黒田さんとは対義語みたいなかたですが、いろいろ黒田さんとキャラ被りしていました。笑黒田さんの予想が当たっててすごいです!さすがです!

 黒田さんじゃなくて黒田先生ですよ!!!!!


◆黒田勇樹
自分の予想のどの部分が当たったのかが全くわかりません。



 moon先生の新作キター!

 何通りにも解釈できる複雑な表現は、まるで叙述トリック!

 褒めて頂いてますが、自分の予想のどの部分が当たったのかが全くわかりません。

 AくんのTwitterをブロックした辺りのスピード感!

「(以下X教室)」と指示しながら、その後全くx教室という言葉が出てこない辺り最高にエキサイティングだぜ!

 さあ、今回も相談者さんから溢れ出るクズ男引き寄せオーラ。

 確実に読み解けるのは、「B先生は、A君の相談をされた時に“コイツはヤレる”と思った」という部分でしょう。

 正直、僕もあと5才ぐらい若かったら「コイツはヤレる」と判断してどうにかチンコを挿れようとしていたかもしれません。

 男が基本的に誰とでもヤリたい生き物だとして、まずいい男といい女が結ばれていきますよね?

 そうすると必然的に後半は余りもの同士、簡単にヤレそうな女と、そういう女としかヤレないダメ男の組み合わせになってくるワケですよ。

 B先生の時も、今もダメ男を寄せ付けたくないと相談しながら、「私はダメ男に簡単にヤラれる女です」と宣伝して、クズを呼び寄せちゃってるんです!

 おわかりいただけたでしょうか?目の前の一人一人の問題を解決していくというより、相談者さんが自分の価値を上げてそういう男を寄せ付けなくする、が今回の相談のゴールです。

 とりあえずB先生とは、気持ちが離れかけているのであれば、きちんと別れ話とかしないでいいのでフェードアウトしちゃって下さい。どうせ相手もLINEあんまり返してこないんだし。

 自分の価値が上がったところで、それに見合う良い男を捕まえましょう。

 さて、相談者さん改造計画に向けてもうちょっと質問。

 まず、今回最大の謎、「なぜC君にTwitterを知られるのがマズかったのか」?

 まあ、トイレで着衣で(なんでここだけ描写が具体的だったんだろう…さすが先生…)ヤっちゃった相手であれば多少の気まずさがあるのはわかりますが「Aくんとの関係をなかったことにしてほしい」ほどのマズさを感じません。

 あと、もうひとつ「Aくんにフラれた理由」、これも教えて下さい。

 大丈夫、若いうちは程度の差はあれ、皆何かしら失敗しているものだから、こっから先を失敗しない良い女になっていきましょう。

 新作…お返事お待ちしてます!
<人生相談の宛先はこちら
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

<最近の黒田くん>

「キヤノンギャラリーで美少年だった僕が見れます」
http://cweb.canon.jp/gallery/s/sp/archive/exhibition126.html

「妖ばなし」クランクイン!続報を待て!

 


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog

「ファンクラブ始めました!
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


【ひめくりワンダホー】あずきくん(2歳2カ月)
沖縄の真の景気対策は学力底上げ【鈴木寛の「2020年への篤行録」第61回】
【ひめくりワンダホー】ナイルちゃん(7歳1カ月)
【ひめくりワンダホー】メイメイちゃん(4歳2カ月)
激動の朝鮮半島をめぐる「不都合な真実」(その2)【長島昭久のリアリズム】
【ひめくりワンダホー】メロンちゃん(9歳3カ月)