プロダンスリーグ 第一生命D.LEAGUE開幕!!

 日本発のプロダンスリーグ「第一生命 D.LEAGUE(以下、D.LEAGUE)」が10日開幕した。ダンス人気が盛り上がりを見せるなかで、とりわけ熱い視線が送られているストリートダンス。トップダンサーや注目のダンサーからなる9のチームが、技術と表現力、そして情熱をぶつけ合い、頂点を目指す。

D.LEAGUEを構成するのは9チーム! いずれも精鋭ぞろい


①ディレクター ②得意ジャンル ③チームのストロングポイント ④見てほしいポイント ⑤意気込み


avex ROYALBRATS


①RIEHATA
②HIPHOP
③何年も共に世界中のステージに立ってきたファミリーゆえのチームの絆と団結力。メンバー個人の個性も輝いています。
④十人十色がモットー! メンバーそれぞれの個性を楽しんで応援していただきたいです。
⑤長年築いてきたチームのスタイルを軸に一人ひとりの色とりどりなユニークさを作品にしています。熱いシーズンにします!
https://www.instagram.com/avex_royalbrats/
https://twitter.com/avex_royalbrats

KADOKAWA DREAMS


①KEITA TANAKA
②HIPHOP
③現在進行形のHIPHOPはこのチームを見れば分かるというくらいのアンテナの高さやサブカルチャーとの融合。年齢、経歴などを超えた多様性。
④原石のような才能が集結したチーム。エリートに原石が挑む姿、それを打ち負かすドリームを目撃してほしい。
⑤みんなに夢と希望を提示できる、愛されるチームとして戦っていこうと思います。
https://www.instagram.com/kadokawa_dreams/
https://twitter.com/kadokawa_dreams

KOSÉ 8ROCKS


①ISSEI
②BREAKIN’
③アクロバティックな合わせ技。高速で展開されるルーティーンやバラエティーに富んだ個人スキルの数々。
④BREAKIN’特有のスキルやアクロバティックな組み技を中心として振り付けをしています。技の豪快さと難易度の高い組技に注目してほしい。
⑤もちろん全力で優勝を目指していきます。全身全霊をかけて挑みたいです。
https://www.instagram.com/kose8rocks/
https://twitter.com/kose8rocks

CyberAgent Legit


①FISHBOY
② HIPHOP/POP/LOCK/BREAKIN’
③個人個人の技術力がリーグトップレベルであること。 ストリートダンス全般が得意でありながら、それぞれがスペシャルな能力を持つ超実力派。
④個人技の歯車が噛み合い、一つの作品として成り立たせるメンバーのセンスを見てほしい。
⑤僕たちのことを覚えてくれる人が一人でも多く増えてくれたらうれしい。
https://www.instagram.com/cyberagentlegit/
https://twitter.com/legit_cyber

SEGA SAMMY LUX


①BOBBY
②HIPHOP
③伝説のダンスチーム“JSB”の流れを汲むグループ。正統派HIPHOPをしっかりと消化し、現代版にブラッシュアップしたステップ、グルーヴで魅せる一体感。
④アーティスト集団でもあるので、メンバーのルックスやファッションにも注目。
⑤優勝を目指します! チームスローガン「Be a Game Changer」のもと、ダンス界に革新を起こします。
https://www.instagram.com/segasammy_lux/
https://twitter.com/segasammy_lux

SEPTENI RAPTURES


①akihic☆彡
②「ダンス全般」ジャンルを絞ることはできません。
③一人ひとりのキャラクターがしっかりあるところ。個々のスキルが高いので、揃えるだけではなく個人でも魅せられる。
④1人ずつでも、チームとしても楽しんでいただける1度で2度おいしいパフォーマンスに仕上げています!
⑤優勝のために、みんなでひとつになって頑張ります。
https://www.instagram.com/septeniraptures
https://twitter.com/septeniraptures

FULLCAST RAISERZ


①JUN
②KRUMP
③KRUMPアーティスト集団”Twiggz Fam”を中心に、BREAKIN’にも精通するメンバーも加えたチーム。団結力とKRUMPのエナジーが強み。
④鍛え抜いた肉体と毎試合変わる注目選手を楽しみにしていただきたい。
⑤D.LEAGUEの中心チームになります! 熱量全開で全試合戦いますので、お楽しみに!!
https://www.instagram.com/fullcastraiserz/
https://twitter.com/fullcastraiserz

Benefit one MONOLIZ


①HAL
②VOGUE/HEELS/JAZZ
③細かく繊細な動き、メンバーの身体能力の強さ、ユニゾンの合わせの正確さや個人のキャラクターがしっかりあるところ。
④細かいユニゾンの正確な合わせや個々の持つ技に注目していただきたい。
⑤開幕を心待ちに日々リハーサルしてきました。MONOLIZのdanceをたくさんの方に見ていただけるのがとても楽しみです。
https://www.instagram.com/monoliz_official/
https://twitter.com/monolizofficial

USEN-NEXT I’moon


①Run
②FreeStyle
③女性のみのチーム。女性だからこそ出せる強さや表現ができるところ。
④作品によってメンバー全員の雰囲気がガラッと変わるので、ギャップを楽しんでいただきたい。
⑤私たちにしかできないダンスで1人でも多くの方を魅了し、たくさんの方に応援していただけるようなチームになれるよう頑張ります!
https://www.instagram.com/usennext_imoon/
https://twitter.com/imoon_usennext/
坂見誠二、黒須洋嗣

坂見誠二と黒須洋嗣が熱いダンスバトルをジャッジ!
オーディエンス票も大きなポイントに!


 各チームは、2分から2分15秒のダンスパフォーマンスを作り、年間12ラウンドのレギュラーシーズンを8名のダンサーで戦う。ラウンドの順位ごとに勝ち点が配分され、年間を通して上位4チームがチャンピオンシップに進出し、シーズンチャンピオンを決める。

 審査はジャッジの合計得点とオーディエンスの得点を合わせた100点満点で計算し、勝ち点を配分する。ジャッジには、シーズンを通じて担当するレギュラージャッジと、ラウンドごとのゲストジャッジがおり、レギュラージャッジの〈DANCE JUDGE〉にストリートダンスのパイオニアの坂見誠二、〈ENTERTAINER JUDGE〉にダンサーで俳優の黒須洋嗣。「レギュラージャッジは、ダンス界に精通されている方々をお呼びしました。黒須さんを〈ENTERTAINER JUDGE〉としたのは、黒須さんはダンサーだけではなく、俳優としても活動されていて、演出の視点も持たれているので、エンターテイナーのジャッジとして総合的に審査してもらいたいと思いました」と、神田氏。

 つまり、テクニックは表現力だけでなく、エンターテインメント要素も重要なポイント。

「ダンスは、エンターテインメントであり、アート、スポーツを兼ね備えていると考えています。レギュラージャッジのほか、毎回ゲストジャッジもお呼びするのですが、ゲストも同じように〈DANCE JUDGE〉と〈ENTERTAINER JUDGE〉がいます。ゲストの〈ENTERTAINER JUDGE〉はさまざまな業界で結果を残しているだとか人気があるうえで、自分のプロダクトアウトをしっかりされている方という観点でお願いしています」

 オーディエンスは、もっとも評価したいチームに投票することで審査に参加できる。

「ダンスを見る時って、好きか嫌いか、カッコいいかそうじゃないかだと思うので、直感で“良い!ね”と思ったチームに投票してもらえればいいと思います。ダンサーの顔がカッコいいとかカワイイからとか、推しのチームだから、何でもいいです。人気がチームの点数に反映される事もまたDリーグの新しい概念で、大きなチャレンジ。人気も実力のうちっていいますから。そう思うのも、意外とですね、人って自分の本能に素直で、自分のお気に入りを超える他のチームが出てきたとき、そっちに入れるようになるものなんです。だから敢えて、ここを見てほしいというのはありません」

 今後は、解説や評論など、より理解が深まる情報の発信も視野にあるとのこと。それまではアーカイブ映像などで見る目を磨いてほしい!

Dリーガーたちの熱き戦い、全12ラウンドを
6つのプラットフォームで生配信・CSで生放送!


 初代シーズンチャンピオンが決まるまでのレギュラーシーズン全12ラウンドは、ソフトバンクの「5G LAB」「ABEMA」「GYAO!」「スポーツナビ」「ダンスチャンネル」「ニコニコ」「U-NEXT」の6つのプラットフォームで、同時生配信、CSで生放送する。一部プラットフォームでは、見逃し&ダイジェスト配信も行う。

 D.LEAGUEのオフィシャルアプリと「5G LAB」を連携すると、次世代映像技術のVRやARを使って、全ラウンドを自分の好きな視点で、会場にいるかのような臨場感を味わいながら観戦できるようになっており、新しいスポーツやエンターテインメントの楽しみ方をいち早く体験できそうだ。

 D.LEAGUEは当初から、開幕戦(ROUND1)とROUND2は無観客で開催することを決定している。Dリーガーたちがベストパフォーマンスを発揮できる環境、オーディエンスは最高の観戦体験ができるよう準備が進められている。

 オフィシャルアプリでは、最新情報のほか、各チームが使用する楽曲のダウンロード、グッズの購入などができる。
PKCZ®、KING&KING

PKCZ、EXILE SHOKICHI、 ELLYら
LDH所属アーティストが強力バックアップ!


 日本発のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」の開幕を喜んでいるのは、ダンサーはもちろん、ダンスを愛する人すべて。さまざまなダンスと音楽を融合したパフォーマンスで魅了する、LDHに所属するアーティストたちもそうだ。

 リーグ開幕にあたって、EXILE MAKIDAI、VERBAL、DJ DARMA、そして白濱亜嵐からなるクリエイティブユニットのPKCZはアンセム『ALL OR NOTHING 〜 D.LEAGUE ANTHEM』を書き下ろし、提供。また、“KING&KING”ことEXILE SHOKICHI×CrazyBoyはD.LEAGUEのアンバサダーに就任し、同リーグのテーマソングとして新曲『GET IT ON』を制作、提供している。この楽曲は、2020年12月24日に配信されたオンラインライブで、Dリーガーとのスペシャルコラボレーションで初披露され、盛り上がった。

 今後も、D.LEAGUEとLDH所属アーティストのコラボも期待できそうだ。