埼玉・川越「ドライブスルー弁当de応援事業」でひとり親家庭と医療従事者を応援

「DRIVE! Through to the future! ドライブスルー弁当 de応援事業」チラシ

 公益社団法人川越青年会議所は、2月21日に埼玉県川越市内にて「DRIVE! Through to the future! ドライブスルー弁当 de応援事業」を開催することが分かった。


 同イベントは、川越青年会議所が市内の人気飲食店16店舗と協力し、緊急事態宣言中も自宅で楽しめる弁当をコロナ対策を施したドライブスルー形式で販売するといった内容。また、販売の収益の一部を、一人親家庭と医療従事者へお弁当として寄付もされる。


(公社)川越青年会議所理事長の神戸光邦氏は「外出を控えながら、お弁当を購入した方と共にコロナウイルス終息に向けて前向きな思いで貢献し、一人親家庭と医療従事者の皆様へ心からの応援の気持ちを発信していきたい」と今回の応援事業への意欲を語った。



1 2>>>
「休塩日のカレー」で心身デトックス
餃子専門店「ぎょうざの歩兵」の新店が20日新宿に登場 テイクアウトもイートインも
パンをロスしない!「ぱぱぱぱーん!」の「おまかせセット」【腕利き宣伝マンが猛プッシュ コレよ、コレ!】
コロナ禍で変わる「ミネラルウォーター」との付き合い方
和歌山の果物専業農家の完熟フルーツパフェが東京に!「観音山フルーツパーラー銀座店」オープン
新宿でルミネ・ニュウマン・ルミネエストが3館合同サスティナブルイベント「SMART LIFE」開催