内山理名がベスト・オブ・ヨギー二!「女優と同じくらい夢中になれる」



 女優の内山理名がヨガカルチャーを日本に広めるために貢献した女性に贈られる「ベスト・オブ・ヨギー二」を受賞した。

 19日に都内でスタートしたイベント「オーガニックライフTOKYO」内で行われた「ヨガジャーナル presents Yoga People Award 2019」に出席。内山は「ヨガは私にとって女優と同じぐらい夢中になれるもの」とし、「今回の賞をいただけてうれしい」と受賞を喜んだ。

「女優のお仕事で役柄に入り込んでしまうときがあるのですが、自分に戻れる場所がヨガだなと感じます。ヨガがあることで自分と向き合う時間ができ、安心することで穏やかになれます」と、内山。毎日の生活のなかに、何かしらのヨガを取り入れているという。 

「ヨガは人生を楽しむためのツール」と、内山。インストラクターでもある内山は、今後、食やライフスタイルを楽しむ企画を考えているという。

 男性に贈られる「ベスト・オブ・ヨギ」は、かわむらクリニックの院長で、「川村式アンチエイジングヨガ」などの川村明氏が受賞した。

ロリンズがユニバーサル王座防衛もワイアットが襲撃【9・15 WWE】
ベッキーがサーシャ相手に反則負けも王座移動はなし【9・15 WWE】
中邑真輔がミズと大技の攻防。最後はキンシャサで王座防衛【9・15 WWE】
KOされた大沢が反則勝ち。横山は予告通りに里見をKO【9・16 K-1 KRUSH】
レオナ・ぺタスが悲願のベルト獲得。「母のためにベルトを獲ると決めていた」【9・16 K-1 KRUSH】
松岡茉優、松坂桃李に「最初はバンビのようでした」。“天才”への変貌ぶりを絶賛