乃木坂46・斉藤優里「『7秒のしあわせ』は最低3分見てください」

 乃木坂46のメンバーで卒業を発表している斉藤優里が6月18日、自身初となるソロ写真集『7秒のしあわせ』(株式会社サイゾー)の発売記念イベントに登壇した。
乃木坂46 斉藤優里

私の夢を全部叶えてもらいました



 今回の写真集『7秒のしあわせ』はインドネシアのバリ島で撮影され、乃木坂46のムードメーカーとして愛されてきた彼女が、無邪気な笑顔の他に入浴シーンやランジェリー姿など大胆なセクシーショットにもチャレンジしている。

 斉藤は「バリ島にはずっと行きたくて、ロケ地も自分で調べて全部叶えてもらいました」と笑顔でこたえ、「最初の撮影が水着でプールのシーンだったんですけれど、プールが思ったより深くて頭まで潜ってしまい、ヘアメイクとかやり直さなきゃいけなくなってしまいました」と撮影中のエピソードを振り返った。

 写真集の帯には秋元康より「どの写真でもいい。7秒、じっと見てあげてください。何だかしあわせな気持ちになるでしょう? それが斉藤優里の魅力です。」とコメントが寄せられている。斉藤は「7秒ではなく最低1ページ3分見てください」と照れながらコメントした。
1 2 3>>>