乃木坂46梅澤美波、ファースト写真集『夢の近く』 が発売前に重版 !11万部でスタート

(C) 東京祐


 乃木坂46の梅澤美波のファースト写真集『夢の近く』(29日発売、講談社)が発売前に重版となり、当初の10万部に1万部を追加した初版11万部でスタートすることになった。それを記念して、また新しい先行カットが公開された。

 公開されたのは、ミートパイづくりを体験した時のカット。 出発前から「一番楽しみにしていた」といい、スーパーで材料を調達し、現地の先生の助けを借りながら完成させた。
  
 写真集発売が明らかになると、書店をはじめ各所で予約が重なって初版10万部が決定。その後、写真集からの先行ショットなど明らかになるほどに注目が高まり、15日に緊急発売前重版として1万部の追加が決定した。

 初版11万部でのスタートについて、「数字を聞いても実感が湧かずなかなか想像が出来ませんが、とても嬉しい気持ちでいっぱいです」と、梅澤。また「発売日が近づくにつれ気持ちも高まり、この毎日がとても宝物のようで、よりこの一冊に込める想いが深まるばかりです。一人でも多くの方に手に取って見ていただきたい! 発売までもう間もなくとなりましたが、皆様のお手元に届くまで、どうか楽しみに待っていてくれたら嬉しいです」と、コメントしている。

 写真集は、オーストラリアのバイロンベイとゴールドコーストで撮影。サーフィンやオーストラリア料理のレッスン、水着や初めてのランジェリーショットなど、梅澤の初めてが詰め込まれた一冊になっている。

 通常版、楽天版、セブンネット版があり、表紙が異なる。

 18日発売の『FRIDAY』(講談社)では表紙に加え、全未公開カットで構成したスペシャル企画を展開している。