今年も渋谷で子供たちが大熱狂! 『CHALLENGED SPORTS 夢の課外授業』


 各界で活躍する著名人を講師に迎え、小学校に訪問して子供たちに夢を与える“夢の課外授業”。そのチャレンジド・スポーツに特化したスペシャル版のプロジェクトが、beyond2020 公認プログラム『CHALLENGED SPORTS 夢の課外授業』だ。今回は昨年に引き続き『渋谷区くみんの広場 ふるさと渋谷フェスティバル』(11月3日、4日・渋谷区代々木公園)に参加。

 会場はストラックアウトやミニ新幹線などの体験型企画が集まった代々木公園サッカー場。そのなかでも、簡易バスケットゴールが設置され、スポーツ用の車いすが並べられた『CHALLENGED SPORTS 夢の課外授業』コーナーに多くの人が足を止める。

 今回の講師として、車椅子バスケットボール元日本代表・三宅克己氏とお笑い芸人のアントキの猪木氏、お笑いコンビのビックスモールンのゴンとチロ氏が駆けつけてくれた。

 まずは三宅先生がパフォーマンスを披露すると、多くの人が足を止め驚きの声を上げていた。

 その後、三宅先生からの説明を受け子供たちが車いすに慣れたところで、いよいよ2チームに分かれて車いすバスケ対決。


1 2 3>>>
大河ドラマ『麒麟がくる』は桶狭間へ 染谷将太「桶狭間は“織田信長”に近づく戦い」
亀梨和也に忍び寄るのは…?「恐怖の日」に主演ホラーの劇中カットを初公開
フジロック開催断念 1年延期で2021年8月に開催へ
紫雷イオが「次のNXT女子王者になる」と王座獲り宣言
東京都「夜の街」対策強化。一方で、接触歴の調査難航も
ベルギー発の音楽フェス「TOMORROWLAND」オンライン開催を発表