米朝首脳会談まさかの物別れ【NEWS HEADLINE】

2月28日、会談に臨んだトランプ氏(右)と金氏(写真:AP/アフロ)
 ベトナムの首都ハノイでトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の2度目の首脳会談が2月27〜28日に行われた。当初予定された共同文書への署名を見送り、予定を数時間切り上げて終了した。米側が非核化に向けた具体的措置を求めたのに対し、金氏は経済制裁の全面解除を迫ったため折り合わなかったとされる。両首脳の再会談については具体的な時期は未定となっている。