パラ出場を資金面でサポート! 日本財団パラアスリート奨学制度の第3期生11名が決定



 パラアスリートにとって、競技生活を続ける上で大切なことの一つが、競技費用の捻出だ。一部のトップアスリートには大企業のスポンサーが付いているが、多くの選手は遠征費や義足・車いすなどの用具の購入・メンテナンス費を自己負担でまかなっている。

 こうしたなか、日本財団はパラリンピックなど世界レベルで活躍するパラアスリートを養成する「日本財団パラアスリート奨学制度」を日本体育大学に設置。第3期生が決定した16日、大学で授与式が行われた。

1 2>>>
れいわ・山本太郎氏、比例東京ブロックで立候補へ “東京8区騒動”は「今は言う時じゃない」
ブロック・レスナーが王者レインズに“ヘイマン裏切り”を示唆する心理戦【WWE】
王者ベッキー・リンチが前哨戦でサーシャ・バンクスに敗れる大波乱【WWE】
東京都、16日の新規感染者は66人、重症者は35人
<青天を衝け> 大倉孝二「全然楽しく演じてない」大隈重信に「必死」であ~る?
【今月の一言】安住淳国対委員長、松井一郎代表、斉藤鉄夫国土交通相、釜本邦茂氏、岡田武史氏