【2019年振り返り 3月編】籠池夫妻の初公判。ピエール瀧が麻薬取締法違反で逮捕。イチロー引退。ショーケン死去

3月21日、場内一周して ファンにお別れするイチロー(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)
 3月は6日に国や大阪府・市の補助金をだまし取ったなどとして詐欺罪などに問われた学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告の初公判が行われ、両被告は起訴内容のほとんどを否認した。10月30日に論告求刑公判があり、検察側は両被告に懲役7年を求刑。判決は2020年2月19日に出る。

 この日は日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が108日の勾留をへて保釈。保釈時の作業員姿の変装が話題となった。

 12日にはミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕された。瀧容疑者はNHK大河ドラマ『いだてん』に出演中だったが、その後、代役に三宅弘城が決定。映画『麻雀放浪記2020』についてはノーカットでの公開が決定した。2月の新井浩文に続き、出演者が不祥事を越した際の作品での扱いについて議論が巻き起こった。瀧容疑者は容疑を認め、4月4日に保釈された。6月に初公判が行われ、7月に懲役1年6月、執行猶予3年の判決が言い渡された。検察側、被告側ともに控訴せず刑が確定した。

 21日にはマリナーズのイチローが現役を引退した。この日は東京ドームでのアスレチックス戦に「9番・右翼」で出場。試合中に引退表明の速報が流れ、試合後は球場に残ったファンの大歓声を受け、ゆっくりグラウンドを一周。22日0時から行われた引退会見では「後悔などあろうはずがありません」などとファンに感謝の言葉を述べた。イチローさんは12月には草野球デビューし、プロ野球経験者が学生野球指導者になるための学生側の資格回復研修会に参加するなど、引退後も野球への情熱は衰えないまま。

 28日には俳優で歌手の萩原健一さんが26日午前10時30分、消化管間質腫瘍のため、東京都内の病院で死去していたことが分かった。68歳だった。昭和42年に「ザ・テンプターズ」のボーカルとして歌手デビュー。グループサウンズ全盛時で、「ザ・タイガース」の沢田研二と人気を二分刷る存在だった。47年に映画『約束』で俳優転身。テレビドラマ『太陽にほえろ!』の新人刑事マカロニ役、水谷豊さんと社会から疎外された若者を演じた『傷だらけの天使』や倉本聰さん脚本の『前略おふくろ様』など多くの作品で存在感を示した。
3月1日(金)
◆セブン-イレブン・ジャパンが営業時間を午前7時から午後11時までに短縮する実験をすることを発表
◆日本アカデミー賞で『万引き家族』が作品賞など最多8冠

2日(土)
◆TBSの古谷有美アナが寝坊でラジオ生放送を無断欠席
◆JRAで女性騎手減量新ルールがスタート
◆神戸のビジャがJリーグ初ゴール
◆ミルコ・クロコップが脳卒中で現役引退を発表

3日(日)
◆東京マラソンで中大の堀尾が5位。学生初のMGC切符獲得。日本記録保持者の大迫は途中棄権

4日(月)
◆大戸屋が国内の店舗を12日に一斉休業し全従業員に研修を実施することを発表
◆自民党の二階幹事長が次期知事選での小池知事の支援を表明
◆統計不正問題の参考人・姉崎猛氏と藤沢勝博氏が参院予算委員会を欠席

5日(火)
◆EXILEのTETSUYAが1歳年下の一般女性との結婚を発表
◆世界初のiPS角膜移植を厚労省が了承 
◆江崎グリコが乳児用の液体ミルクを国内で初めて発売
◆日産九州に爆破予告の元社員を逮捕


6日(水)
◆籠池夫妻が初公判で無罪を主張
◆日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が保釈
◆コンビニ加盟店ユニオンがセブン-イレブン・ジャパンに対し団体交渉を申し入れ

7日(木)
◆吉野家が新メニュー「超特盛」と「小盛」の販売開始

9日(土)
◆日本体操協会が宮川紗江に反省文要求。池谷幸雄氏には厳重注意

10日(日)
◆JRAのフィリーズレビューで重賞では9年ぶりの1着同着
◆元大関で現在序二段の照ノ富士が354日ぶりの白星
◆「R-1ぐらんぷり」で霜降り明星・粗品が優勝
◆スピードスケートの高木美帆が1500メートルで世界新記録
◆バドミントンの全英オープンで桃田賢斗が日本勢初優勝
◆小林陵侑が日本男子ジャンプ初のW杯個人総合制覇

11日(月)
◆金正男氏殺害事件でインドネシア人の被告を釈放
◆マラソンの川内優輝がデンソー所属・水口侑子と5月に挙式することが分かる
◆BIGBANGのV.Iが自身のSNSで芸能界引退を示唆
◆レアル・マドリーがジネディーヌ・ジダン新監督の就任を発表

12日(火)
◆元阪神の西岡剛内野手が栃木ゴールデンブレーブスに入団
◆自民党の二階俊博幹事長が安倍首相の4選について言及
◆東京五輪500日前。50種類の競技ピクトグラム公表 
◆ピエール瀧容疑者を麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕

13日(水)
◆電気グルーヴの東京2公演の中止を発表
◆自民党の谷垣禎一前幹事長が参院選出馬要請断る
◆江東区の「アポ電強盗殺人容疑で男3人を逮捕
◆AKB48総選挙の見送り発表

14日(木)
◆児童虐待被害18歳未満の子どもの数が過去最多の1394人
◆千葉地裁が福島第1原発事故で国の賠償責任を否定
◆森友学園の設立趣意書不開示の国の判断は不当の判決
◆サッカー日本代表に香川真司が復帰
◆仮想通貨「モナコイン」不正引き出しで18歳少年を書類送検
◆英下院、EU離脱延期を可決

15日(金)
◆春の選抜高校野球の組み合わせ決定
◆非常事態宣言無効の決議にトランプ米大統領が初の拒否権発動 
◆ニュージーランドのモスクで銃乱射。イスラム教徒ら51人死亡

16日(土)
◆プロ野球、広島の新井貴浩さんの引退セレモニー

17日(日)
◆Tリーグ・プレーオフファイナルで男子は東京、女子は日本生命が優勝
◆ハンドボールの日本リーグで男子はトヨタ車体が初V、女子は北国銀行が5年連続6度目の優勝

18日(月)
◆元阪神の西岡がBCリーグの栃木への入団会見
◆共産党が大阪府知事・市長ダブル選で自民擁立候補を自主的に支援することを発表
◆ドラマ「いだてん」でピエール瀧の代役に三宅弘城
◆滋賀の呼吸器外し殺害事件の元看護助手・西山美香さんの再審開始確定
◆歌手の西野カナが一般男性と結婚
◆英下院のバーコウ議長がEU離脱案の3回目の採決を事実上禁止
◆オランダの電車内での発砲事件で容疑者を逮捕

19日(火)
◆児童福祉法や児童虐待防止法などの改正案を閣議決定
◆ヤマザキビスケットが菓子約14万8000袋を自主回収することを発表
◆競艇の「ボートレースクラシック・SG」で異例の大フライング発生
◆JOCの竹田恒和会長が理事会で辞意を表明
◆子供時代のコーチが大坂なおみを訴えていたことが分かる
◆カザフスタンのナザルバエフ大統領突如辞任

20日(水)
◆地下鉄サリン事件から24年
◆長崎でソメイヨシノが開花
◆東京地裁が鈴木宗男氏の再審認めず
◆ピエール瀧容疑者出演の映画「麻雀放浪記2020」のノーカット公開決定
◆「世界幸福度報告」で日本は過去最低の58位

21日(木)
◆統一地方選がスタート
◆NGT48の山口真帆への暴行事件で第三者委が調査結果発表。メンバーの関与なし
◆マリナーズの菊池雄星がメジャー初登板
◆マリナーズのイチローが現役引退を表明

22日(金)
◆NGT48の山口真帆が自宅でファンの男らに暴行されたとする事件で運営会社のAKSの会見中に山口が反論投稿連発
◆在留外国人が273万1093人。4年連続で過去最多更新
◆日本のサンウルブズが来季限りで「スーパーラグビー」から除外
◆サッカー日本代表が0-1でコロンビア代表に敗れる
◆フィギュアスケートの世界選手権男子でアリーナ・ザギトワが初優勝

23日(土)
◆サッカーJ2・横浜FCの三浦知良が自身が持つJ2の最年長出場記録を52歳25日に更新
◆フィギュアスケートの世界選手権男子でネーサン・チェンが連覇、羽生は2位

24日(日)
◆競馬の高松宮記念でミスターメロディが優勝。3連単で449万7470円の配当
◆大相撲春場所で白鵬が全勝で42度目の優勝
◆大相撲春場所でカド番大関の栃ノ心が負け越し。関脇に陥落

25日(月)
◆夫婦別姓求めた訴訟で地裁が請求を棄却
◆選抜高校野球で山梨学園が25-4で札幌第一に勝利
◆麻生太郎副総理兼財務相が参院予算委員会で札幌市を「奥地」と表現

26日(火)
◆自民党の石崎徹衆院議員が石破派を退会。石破派は19人に
◆サッカー日本代表が1-0でボリビア代表に勝利
◆JOCの竹田恒和会長がIOC委員も辞任

27日(水)
◆関脇・貴景勝が大関昇進
◆2019年度予算が可決、成立
◆ふるさと納税を規制する改正地方税法が参院本会議で可決、成立
◆niconicoとAbemaTVが動画配信で協業
◆最高裁が27日付で強姦致傷などの罪に問われた元NHK記者、弦本康孝被告上告を棄却。懲役21年確定
◆英国のメイ首相が議会がEU離脱協定案可決すれば辞任の意向を表明

28日(木)
◆松橋事件の再審で宮田浩喜さんに無罪判決
◆東京高裁が妻殺害で実刑判決の朴鐘顕被告の保釈を認めた東京地裁の決定を取り消し
◆選抜高校野球の習志野vs星稜戦でサイン盗み疑惑
◆森昌子が引退会見
◆人気声優・白石冬美さん死去。82歳
◆萩原健一さんが26日に死去したことが分かる。68歳
◆ヤンキースの田中将大投手が自身初となる開幕戦勝利

29日(金)
◆検察審が財務省の決裁文書改ざん問題で佐川宣寿・前国税庁長官らに「不起訴不当」と議決
◆元横綱・双羽黒の北尾光司さんが2月10日に亡くなっていたことが分かる。55歳
◆巨人の丸が古巣・広島との開幕戦で4連続三振
◆英議会下院がEU離脱案の3度目の採決を行い反対多数で否決

30日(土)
◆辻希美と加護亜依による「W(ダブルユー)」が13年ぶりに復活
◆国際バスケットボール連盟が東京五輪の開催国枠を正式決定。男子は22年ぶりの出場
◆スロバキアの大統領選の決選投票でズザナ・チャプトバ氏の当選確実。同国初の女性大統領が誕生
◆競馬のドバイターフでアーモンドアイが海外G1初制覇

31日(日)
◆競馬の大阪杯でアルアインが優勝。旗手の北村友はGⅠ初制覇
◆藤井聡太七段が詰将棋選手権で大会初の5連覇
◆マラソンの高橋尚子らを育てた小出義雄代表が指導者を勇退
初開催のオープンフィンガーグローブマッチは会見から危険なムード。山口裕人と松本芳道が大乱闘【5・15 RISE】
スターバックス、アイスのドリンクをストローなしで提供へ
挑戦者AKARIを前に寺山日葵「名前を出せないくらいボコボコにして圧勝する」とキラーっぷりを発揮【5・15 RISE】
東京2020公式ライセンスの伝統工芸品、104品目がお披露目。橋本会長、加賀友禅の桜色マスクに「涙が出そうになった」
よしもと芸人がTシャツ販売でバトル! ZAZY「優勝しか見てない」
成田凌、前田敦子から20回ビンタされる場面で「怖すぎてよけちゃった」